TRICK×LOGIC No.6「ブラッディ・マリーの謎」 プレイ感想とヒントのヒント

このお話から ダウンロード先行配信で、 
9月16日発売のTRICK×LOGIC Season2収録のお話です。

1話400円でパッケージ買うよりお安い(アマゾン価格でも900円お得です)
シーズン1もっている方はぜひ!

毎度のことながら 「おっ これが正解じゃない?」
みたいなヒラメキに踊らされて時間かかっちゃいました。
推理しないで「ヒラメキ」から適当に回答探すとだいたい引っかかっちゃいます。(笑)

だって場合によってはそっちのほうがお話魅力的なんだもん。
困ったのはQ3への回答
3つのヒラメキが必要なんですが
必要なあるひとつの「ヒラメキ」の答えがわかってるんだけど 
それをだすための「ナゾ」の出し方がわからなくて困りましたよー。
先にヒラメキわかっちゃうと そのナゾの出し方に悩むとき私 結構おおいかも。

<ヒントのヒント>
Q1はQ2のヒラメキが出た時点でそれが説明できるか考えてみよう!

Q3は3つヒラメキいれます。 
「いつ?」 「どこから?」 「どうやって?」
ヒラメキない場合はその質問になる「ナゾ」を探してみよう!

レビュー
 →TRICK×LOGIC Season1
 →TRICK×LOGIC Season2

「各エピソードプレイ簡易感想」と「ネタばれしないヒントのヒントつき」
<Season1>
練習問題「指さす死体」
事件ファイルNo.1「盗まれたフィギュア」
事件ファイルNo.2「明かりの消えた部屋で」
事件ファイルNo.3「雪降る女子寮にて」
事件ファイルNo.4「切断された五つの首」 
事件ファイルNo.5「亡霊ハムレット」

<Season2>
事件ファイルNo.6「ブラッディ・マリーの謎」
事件ファイルNo.7「ライフリング マーダー」
事件ファイルNo.8「目の壁の密室」
事件ファイルNo.9「Yの標的」
事件ファイルNo.10「完全無欠のアリバイ」

おまけシナリオ(全エピソードクリアにすべて読める)
「暴走ジュリエット」

コメントを残す