PSVITA「フリーダムウォーズ 」はじめて感想

PSVITA「フリーダムウォーズ 」はじめて感想、プレイ途中の感想です
フリーダムウォーズ

★フリーダムウォーズって?
茨によるワイヤー移動を使ったアクションと
敵に捕らわれた市民を「奪還」することを最大の目的としたことが特徴の
マルチプレイアクションゲーム

★キャラカスタムから

まず、キャラカスタマイズ
最初素体を選んで、身長や体のバランス、顔、髪パーツの選択
カラーエディットにボイス選択等
無難に用意されているかんじ
個人的には「前髪ぱっつんヘア」があったのが高評価です!

で作ったキャラ↓
フリーダムウォーズ 天守姫子

  カスタマイズでちょっと面白いのは、名前の「読み」を入力できること
なんとこのゲーム
いたるところで「音声合成」を多用していて
キャラ名もしゃべってくれちゃうんです!

ちょっと変わった「読み」でも大丈夫な仕様なのです
今回作ったキャラ名は「天守 姫子」で
「天守」は「てんしゅ」じゃなくて「あまもり」と読ませたかったので
何気なく感動した!

こういう中二心を満たすしくみ考えた企画さんに拍手!
フリーダムウォーズ

その後「アクセサリ」のカスタマイズ
「アクセサリ」とはこのゲーム
サポートキャラみたいな存在
モンハンでいったら「アイルー」です

だけどゲーム中で「アクセサリ」ってなにかぜんぜん理解できなかったので
(たしかにオープニングにアクセサリっていってるけどみてもわかんないよあれじゃ…)

最初なんでさっきキャラ作ったのにまた
カスタマイズさせるんだ!って思って
わざわざさっき作ったキャラとおなじカスタムしたんですよね
だからつくりなおしましたよー

↓で作ったのがこれ!
フリーダムウォーズ アクセサリ

最初は少年をつくろうとおもったけど
作れるパーツがなかったので涙
あと、名前をつけることができないのがちょっと残念
プレイヤーを監視する設定上
名前はナンセンスってかんじだったのかも
(あとでつけられるのかも)

★進撃風茨アクション

このゲームのアクションの最大の特徴は「茨」
茨アクションでできるおもなことは

茨を壁に打ち込んだ場合
 ①打ち込んだポイント移動し壁に張り付くことができる
 ②張り付いたまま攻撃やジャンプし、再度茨を打ち込むことができる

茨を敵の部位に打ち込んだ場合
 ①そのままダイブして攻撃ができる
 ②敵をダウン状態にする「ドラッグダウン」をさせることができる
 ③貼り付ける部位の場合 そのまま攻撃しつづけ部位を破壊することができる

いわゆる攻撃と移動が一体となったアクション
敵に向かって「ダイブ」しながら剣で切り裂くような
まんま進撃の巨人風アクションができちゃうんです!
よくかんがえると何気なくコシにしょってる箱も「進撃ちっく」ですしね!

フリーダムウォーズ

この茨でのワイヤー移動があるのでダッシュが遅めに設定されているため
最初始めるとなんかすごいもっさりしてるなあって印象でした
きっと茨を使いこなすことでさくさく気持ちよく移動できるようになるんだろうね

あとちょっとかわってるのが
敵を倒すことよりも敵のなかに閉じ込められている「市民」を救出することが
目的になってって 敵を倒さずクリアできること

救出するには 救出ポイントまで市民を運ばないといけないと聞いたときは
めんどくさそうだなあっておもったけど
「アクセサリ」や他の「NPC」に運ばせることもできるしくみだったので一安心
指示もタッチ画面を使った直感的な入力なのも○!

★息苦しくもツゴウよい咎人生活

罪を償う?ために「ボランティア」称した
ミッションにかりだされる咎人たち

まあ、いわゆる牢獄生活をしている彼らなんですが
面白いのはなにかをするたびに「罪」に問われること
最初は5歩連続で歩くだけで刑期が10年追加!されたり
NPCと会話しただけで20年!追加されたり
フリーダムウォーズ

ゲームなのにゲームで出来る行動に制限がかかっていて
この制限を開放することがゲームの目的になってるのが面白い

これプラス音声合成でながれる洗脳感ばりばりな館内放送もあって
なんともいえないディストピア感なんだけど
そのなかでわりとのびのびやれてるなんちゃって感がよいです

★その他きになったこと

・ミッション開始時のロードがながめ
 まてなくもないけどちょっとロード長めな印象

・ミニマップがわかりずらい
 マップになにがあるのか
 全体マップを見ても把握しずらい
 特に初見マップはなにがどうなってるのかピンと来ない

・序盤のおつかいレベルがきになる
 最初がずーっとチュートリアルなかんじに物語が進んだ後に
 いざ話が進むのかと思ったら
 あっちにいってこっちにいってとシナリオすすめるための
 おつかいレベルが半端ないのはちょっとなあ…

まあ、100歩譲ってお使いはいいんだけどその展開が

お店「ガソリン」にいけ

行った、イベント後独房(自分の部屋)に戻された

お店「ガソリン」にいけ

行った、イベント後独房(自分の部屋)に戻された

お店「ガソリン」にいけ

………

とおんなじ展開なのと
そこに行くまでショートカットとかなく移動がめんどいかんじ
(追記6/30:↑ゲーム進めたらショートカット機能が追加されました!)

まあ、このあとどうなるかわからないけど
アクションゲームなのでいっぱいアクションであそびたいんだよー
この展開、序盤だけだったらいいなあ…

★まとめ

狩りゲーというジャンルのなかでの
オリジナリティを出すための志ははかなり高いなあと思ったです

中二病発症一歩手前なかんじの世界感もよいし
なかなかたのしめそうな予感です!

あとはオンラインでマルチ遊びたいんだよね
社会人だとモンハンとかマリオカート級じゃないとまわりに遊べる人がいないのです…

クリア後の感想はこちら

PSVITA「フリーダムウォーズ 」はじめて感想」への1件のフィードバック

  1. きよし

    自分もフリーダムウォーズ買ってプレイしました。
    新しい試みは色々説明不足気味ですがアクションはちゃんと楽しい良いゲームだと思います。
    ただ対人オンラインとかアップデートで実装されるらしいですけど消費者からするとせっかくオンライン盛り上がりそうなのに発売前に実装しとけばともったいなく思うんですが

    業界の方からするとそう簡単な話ではないんですかね。

    返信

コメントを残す