PS3「TOKYO JUNGLE 」感想 魅力的なコンセプトとはうらはらストイックなゲーム性にプレイヤーのサバイバルスキルが試される

TOKYO JUNGLE (トーキョージャングル) TOKYO JUNGLE (トーキョージャングル)

PS3「TOKYO JUNGLE」感想です。

★ストイックさこそサバイバル

「ポメラニアン」が渋谷駅前で「ビーグル」を狩り
代々木公園を「ライオン」のハーレムが占拠
「クロコダイル」の群れにうめつくされた山手線に
それらを尻目に無防備な「ブタ」が横切る…

とコンセプトの面白さが光りますが
実際のゲームはかなりシビアでストイック

ゲームの目的はいかに長く「生き残る」こと

ゲームが始まると1分1年ぐらいの単位でどんどん時間が進んでいき
あっという間に「腹ペコ」になります。

なので見える獲物を片っ端から「捕食」し
寿命を迎える前に「縄張り」を確保し
「メス」をゲットし子孫を残さないといけません。

でもそんな簡単にうまくいかないのがサバイバル

「獲物」の「ひよこ」を追いかけてもあと一歩届かず
自分が「獲物」としてビーグルの大群どこまでも追いかけられ
逃れたと思ったら 獲物がまったくいない「地下」で途方にくれ
質素な「縄張り」を手に入れた10年目

寿命まじかで最後に子孫を残すため妥協し求婚した「サゲメス」に
「ボスの品格」がたりないと拒否され
寂しさに一人で巣で床につき目覚めたら「スモッグ」で毒まみれ…
そして目覚める恐竜たち…

ともうサバイバルの過酷さをこれでもかと味わえます!

ただ結局出来ることは「草食」「肉食」にかかわらず
食べる → 縄張り確保 → 繁殖 の繰り返し

特にゲーム前半は大きな危機もないので
ある程度年数が経過するまでの作業感はゲームで遊ぶたびに感じます。

そしていかに「死なないように遊ぶ」モードなので
「クリア」という明確なご褒美がないので遊んでみるとかなり淡々としてるかんじ

このストイックさこそがサバイバルで
その生き様こそがこのゲームの「物語」なんだけどね
ゲームとしてもちょっと懐かしいにおいがするゲームなのです。

★大都市で野生を叫ぶストーリーモード

「ストーリー」モードは
「サバイバルモード」で「アーカイブ」を集めることで少しづつ遊べるしくみ。

ストーリーは
いくつかの「動物」たちの視点で
「愛玩犬ポメラニアンの野生デビュー物語」
「群れからはぐれた子ジカの母探しの旅」
「横綱「土佐犬」の栄光と挫折」などなど

設定の面白さだけでなく
各エピソードが意外なところでつながっていたり
各動物たちの生き残ることへの執念と
押さえらない本能もきっちりえがいてるのが好印象!

そして「TOKYOの謎」、なぜ東京は荒廃し、人が消えたのか?
アーカイプで断片的に手に入る情報を
後半の意外な展開におもわずにんまりしながらも
彼の「野生叫び」にじーんとくるのです。

そんなストーリーモードなので
続きが気になって「サバイバルモード」で「アーカイプ」を集めにいくんですが
その「アーカイプ」集めがだんだん作業にかんじてきちゃうんですよね。
結局マップにおいてある「アーカイプ」を何の工夫のなくとるだけで
「アーカイブ」自体の内容も薄くて集めがいをあんまり感じにくいのがなあ…


★まとめ

アイディア、センスはとてもGOOD!
「面白そう!」の期待に最初の10時間はこたえてくれます。

ただ、どの動物でも遊び方が大きく変わるわけじゃなく
同じことを繰り返す遊びにちょっと飽きちゃうかな

このゲーム淡々と気がついたらずっと遊んでる系のゲームなので
どっしり構えて遊ぶ据え置きより カジュアルに楽しめる携帯ゲーム向きのほうが
あっているように感じました。

あと中断セーブはいつでもできるようにしてほしかったなあ。

おまけ
ゲームプレイ中の感想
 →「TOKYO JUNGLE」はじめて感想 肉食サヴァイヴァル編
 →「TOKYO JUNGLE」はじめて感想 草食サヴァイヴァル編

わたしのお気に入り動物
 ブタ カロリーが高いので見るとつい捕食したくなります!

100点満点で70点

PS3「TOKYO JUNGLE 」感想 魅力的なコンセプトとはうらはらストイックなゲーム性にプレイヤーのサバイバルスキルが試される」への3件のフィードバック

  1. 名無し

    あれ?点数修正があったような?
    自分も東京ジャングル買いました。
    こういう類のゲームが出てくることが最近だと珍しいのでそういう意味でもがんばって欲しいなと思って注目してました。
    感想は姫子さんと一緒な感じですね。楽しい!って夢中になって最初の10時間を過ぎると、「ここをこうしたらいいのにな」とか次々と感じてきて非常にもやもやしたものが溜まる感じでしたw
    東京ジャングルかなり売れたと聞きました。宣伝なんかもがんばったのかもしれませんが、やっぱりコンセプトにワクワクさせられた人が多かったと思います。こんなゲームを次々出して欲しいものですね!

    返信
    1. uutan 投稿作成者

      はい。他のゲームと比較して点数は修正しました。
      点数はなんとなくなのでたまに修正してたりします!

      こういうおもしろコンセプトって
      たくさん企画には上がるけど、本当につくっちゃたっていうのがいいんですよね。
      つぎの作品にも期待!です

      返信
  2. ピンバック: ゲーム天守閣 2012年総括雑談 ゲーム編 | 姫子さんのゲーム天守閣!

コメントを残す