PS3「TOKYO JUNGLE」はじめて感想 肉食サヴァイヴァル編

TOKYO JUNGLE (トーキョージャングル)
TOKYO JUNGLE (トーキョージャングル)


「TOKYO JUNGLE」初めて感想 肉食サヴァイヴァル編です。

TOKYO JUNGLEは50種類超の動物の1匹を選び
ジャングルになったトーキョーでひたすら生き残るアクションゲーム。
生き延びるためには「捕食」し、縄張りを広げ
サヴァイヴァル生活でボスの風格を手に入れ
優秀なメス(アゲメス)をゲットして子孫を存続させるのです。

生存することで手に入る
「サバイバルポイント(得点)」や「条件」を満たしていくことで
ジャングル化した東京の謎や人類消失の真実、
そして動物たちの感動の物語が開放されるしくみです。

初期で選べるのは「ポメラニアン」と「ニホンジカ」
今回は「肉食?」のポメラニアンで開始

ゲームが始まるとジャングル化した「渋谷」にポメラニアン!
tokyojungle

あまりに頼りないお姿に彼は生き残れるのかと不安ななか
始まった瞬間からどんどんおなかすいてる!
しかもあっという間に1年たった!
このままではまずい!まずは食わねば!

そんなポメラニアンの周りには無防備な「ひよこ」
食わねば食われるこの東京ジャングル。
申し訳ないがいただきます!

このゲームの狩りはとっても簡単。
相手に気がつかれないように近づいて表示される「歯形マーク」に
あわせてボタンをおすだけ

tokyojungle

と飢えに任せて正面から追っかけると 逃げる逃げる!
そうなんです、サヴァイバル天国東京、
食うほうも食われるほうも全力、
そう簡単に飢えにしのげないのです。

なので草むらに隠れて獲物を待ったり
時には食べ切れない食料を安全な草むらに隠したりして
空腹を満たすテクニックを身に着けたポメラニアン
でもどこだったか忘れちゃうんだよね。

そこで出会う 一匹のメスのポメラニアン。
これは!運命だ!僕の孫のおばあさんになって 
一緒にポメラニアン帝国を作らないか?
tokyojungle

でもまったく振り向いてくれません。
強いオスしか興味なし!

強いオスになるためには風格をあげるためひたすら「捕食」
「ひよこ」「ゴールデンレトリバー」「ねこ」「チンパンジー」…
時には「ポメラニアン」よりも上の「ハイエナ」にも立ち向かい
渋谷中をマーキングして手に入れた「愛の巣」に
人間が残したアイテムで着飾る「ポメ」
そしてついに手に入れた「ボス」の風格

tokyo_jungle

どうだい?ハニー?
この満ち溢れるボスの品格は?

tokyojungle

さすが野生、力が全て。あっという間にOK
やっと手に入れた渋谷駅前の「愛の巣」で
「雄たけび」と「コントローラーの振動」に「野生の愛」を感じました。

でめでたく子孫誕生!
tokyojungle

このゲームは子孫ができると
集団で行動することができ 子孫の数だけ復活できるのだ。
でも、ここは野生。
一人前に育ったら独り立ちしないといけないのです。
先代「ポメ」に別れを告げ
自分の縄張りを見つけ、「優秀なメス(アゲメス)」に出会うために旅立つ「ポメラニアン」なのです。

さあ、いけ「ポメラニアン」!
その先にある未来を目指して!

tokyojungle

tokyojungle
tokyojungle

そんな感じでよりいい「メス(アゲメス)」を探し
どんどん子孫を残しながら自分たちの一族が強くなっていくのが楽しいです!

でもそんなに都合よく「アゲメス」に合えるわけもなく
寿命ぎりぎりで普通の「タダメス」に妥協してみたり
腹ペコで象のおしりに噛み付いたら 体当たり一撃で瀕死になったり
なんとなく「猫」捕食してたらそこが「ねこ」の縄張りで
あっという間に囲まれて「ポメラニアン」一家全滅したり
サヴァイバル生活ならではのドラマが熱いです。

次は草食サヴァイバル編です。

PS3「TOKYO JUNGLE」はじめて感想 肉食サヴァイヴァル編」への3件のフィードバック

  1. ゆう

    おー、面白そうですね。でもドラゴンズドグマ遊んでるので出来ない┐(‘~`;)┌
    ところで、記事中のスクショが綺麗なんですが、ゲーム中に撮れるんですか? ドラゴンズドグマみたいな感じ?

    返信
    1. uutan 投稿作成者

      写真は実は デジカメでとってるのです。(笑)ちなみにドラゴンズドグマの記事もデジカメ撮影です!

      返信
      1. ゆう

        デジカメですかー。綺麗に撮れてますね。
        自分のtwitterのドラゴンズドグマのはスクショ撮ってスマホをPS3に繋げてツイートとやたら手間がかかって大変です(^_^;)

        返信

コメントを残す