映画「ホビット 竜に奪われた王国」感想。見せてほしいところまでちゃんと見せきって 新たなクライマックスで締めくくるファン大満足の2作目

映画「ホビット 竜に奪われた王国」感想です。

ホビット 竜に奪われた王国 とは?
J・R・R・トールキン著「ホビットの冒険」を映画化した3部作の第2部。

あらすじ
ホビット族の青年ビルボは
邪悪な竜スマグウに奪われたドワーフの王国を取り戻すため
魔法使いのガンダルフと屈強なドワーフの一行とともに竜の潜む山に向かうのだが
そこには巨大なクモやオークたちがいくてを阻むのだった

3Dで見ました

前作を予習しないで見に行ったので
大丈夫かなあついていけるかなっておもったけど
そんな心配無用でした!

トーリンとガンダルフの回想から始まるプロローグから
ああ、中つ国に帰ってきたってかんじで
一気にホビットの世界にどっぷり!

相変わらず世界は美しく
そこに住む人たちはとても魅力的

エルフはかっこよく高貴に
ドワーフはコミカルに泥臭く
そしてガンダルフはいっつも大事なときにいないし(笑)

そして今作でついに
「レゴラス」さん登場!
本当は原作には出てこないっぽいけど
そんなのお構いなしに颯爽と登場し
超近距離からの弓で射るかっこよさは健在!です

物語はクライマックスにつぐクライマックスなかんじは健在で
特にドラゴンのスマウグとの戦いは大興奮!

モンスターハンターのティガレックスさながら
4つ足で駆けずり回り、文字通り全てを焼き尽くすファイアーブレス

財宝の上で暴れまわるその姿からあふれ出す
絶対的な強さ、怖さ、そして威厳
ドラゴンってこういうもんだろ!っていうシーンがこれでもかと堪能できました!

3部作の2作目ということでどう終わるのか気になるところですが
見せてほしいところまでちゃんと見せきって
新たなクライマックスで締めてくれたかんじ
最終章の3部作がもう、待ち遠しくてしょうがなくなりますよ!

100点満点で95点

ファンとして安心の満足感!

上映時間が相変わらずながめですが
最初から完全版をみるような感覚で
一つ一つをしっかりじっくりみれるのがうれしいのです!

おまけ
劇場特典のカード
ホビット3部作横断キャンペーン
これ5枚あつめるともれなくカードボードがもらえるらしい

ホビット3部作>横断キャンペーンカード

このカードは2枚目で1枚目はDVDについてるみたい
最近こういうキャンペーンおおいなあ

ホビット 思いがけない冒険 [Blu-ray]

映画「ホビット 竜に奪われた王国」感想。見せてほしいところまでちゃんと見せきって 新たなクライマックスで締めくくるファン大満足の2作目」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 姫子さんのエンタメ週報「2/24~3/2 リモートプレイと特急レーン」 | 姫子さんのゲーム天守閣!

コメントを残す