エースコンバット アサルトホライズン発表記念  私のエスコンの魅力、おすそ分け話

やったー!
エースコンバット アサルトホライズン発表記念 → ファミ通さんの記事
やっとPS3で遊べるエースコンバットきたよー!
ナンバリングタイトルじゃないみたいだし
ちょっと違った遊びもするのかな?
ヘリコプターにも乗れそうだし
結構兵隊視点が多かったので あたらしいエースコンバット体験期待!
で、まだエースコンバットシリーズ遊んだことない人いると思うので
エースコンバットの魅力を語ってみたよ。
エースコンバットはフライトシューティングといわれるゲームです。
あくまでシューティングゲームなので見た目リアルですがゲーム性重視のバランスです。
なのでミサイル無限だったり 飛行も結構安定して飛べたりします。
そしてドラマティックな展開と無線!
戦争映画の一シーンような無線がひっきりなしに飛び交います。
 「僕、この戦争終わったら彼女にプロポーズしようと思うんです。」
みたいな それしゃべっちゃったら死亡フラグ的な 思わずにやけちゃう展開も
なのでそんなに飛行機くわしくなくてもそのドラマや無線内容が萌えるので
比較的幅広いユーザーさんがいるんですよ。
では私が遊んだエースコンバットシリーズの紹介!

PS2/エースコンバット04 シャッタードスカイ
エースコンバット04 シャッタードスカイ PlayStation 2 the Best
「エースの生き方」  

戦争に巻き込まれた少年の視点から描くストーリー
はじめは憎むべき相手だった黄色中隊と少年との交流。そして…
そのなかでのプレイヤーの立ち位置がいい。
ゲームと演出の融合は今作で完成したともいえます。
そして 敵のとんでも兵器がすごい。
説明うけるとありかなとおもうけど よく考えると「ない、ないっ!」
っていうバランスがいい!こういう派手さはゲームには必要!
これもエースコンバットの魅力だったりします。
PS2/エースコンバット5ジ・アンサング・ウォー

エースコンバット5ジ・アンサング・ウォー PlayStation 2 The Best
「代理で隊長気分」

今回は4機編隊の代理隊長です。
みんなが私を「隊長!」 「隊長!」呼んでくれるのが素敵
ラストあたりで隊員が
「ウチのエースは墜とせない。 敵もすぐに分かる。」
なんてにくい台詞いうんですよ。
でも、何百回と落ちてるけどね(笑)
そしてラストステージの盛り上がりがとにかくすごいんです。
映画みたいなゲームってこういうことなんだなと始めて思ったときです。

PS2/エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー

エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー PlayStation 2 the Best

「相棒と飛ぶ」
今回はバディで飛びます。
敵機撃ち落すたびに「どうだい?相棒?」みたいな台詞が萌える!
敵エース部隊にもきちんと設定があって いちいち登場シーンがかっこいい!
なかにはこんなにいい部隊 私がおとしてもいいの?って感情が高ぶる展開も!

「5」で古参のファン様に「ストーリーが甘ちゃんすぎる」と批評されたので
渋さ全開です。
物語が「プレイヤーが落としたエースたちのインタビュー」
語られるんです。本当 渋かっこいい!ですよ。
音楽もすばらしく 私 一押しです。
PSP エースコンバットX スカイズ・オブ・デセプション 
エースコンバットX スカイズ・オブ・デセプション PSP the Best
「全滅部隊隊長」

PSP初のエースコンバット。ミッションが分岐するのが特徴
今回ユーザーはほぼ全滅した部隊で生き残った隊長です。
そしてたよりない通信兵が選択をユーザーに委ねてくるので 
それをばっちり「決めてやる」のがえらそうでいい!
成功するとすごい勢いでほめてくれます。全滅隊長だけどね。
PSPで操作できるのか?って心配しましたが 大丈夫飛べます!(笑)

Wii/スカイ・クロラ イノセン・テイセス 

スカイ・クロラ イノセン・テイセス

「レシプロ機に乗る!」   

原作付きです。原作ファンはもちろん エースコンバットファンも楽しめる
手抜きなし作品です。原作みたひとが喜ぶ演出も!
今作はレシプロ機。「紅の豚 とおんなじ飛行機です。
プロペラでミサイルついてない飛行機なので
武器は機銃のみ 相手のお尻の取り合い(ドックファイト)がより熱い
がんばって照準に敵機捕らえたときの優越感がたまらない!
もちろん原作みたいなすごい挙動はボタンひとつで出来る機能もついてて
「私 うまーい」感すごいです。
ただ、ラスボスの難しさはゲーム史に残るほど。
wii持ってるなら絶対遊んだほうがいいですよ!
そして8月26日に発売される新作PSP
エースコンバットX2 ジョイントアサルト

エースコンバットX2 ジョイントアサルト
今作はマルチプレイがテーマ
オペレータが男女2づつ選べたり ミッションがなんかボス敵メインでモンハンチックな感じになってたり
最近の時流に合わせて チューニングされています。
今作からエースコンバットデビューしやすいかんじなのでぜひ!
体験版も順調だそうなので 売れて欲しい!
なんかあんまりゲーム内容の話してないですが エースコンバットは
雰囲気ゲーなので プレイヤーをその気にさせる展開が毎回すばらしい。
自分=主人公 の本当の意味でのRPGだと思います。
あとやたらみんながユーザーをほめてくれるのでとても気分がいい!
実は私が遊んでる目的はそこだったりします(笑)
ちなみにもうお気づきだとおもいますが
すみません。わたし、PS世代とXBOXのエースコンバット6は遊んでなかったりしてます。
PS3にエースコンバット6 解放への戦火移植されないかなあ。
おすそ分け話シリーズ
 →絶体絶命都市4発表 私のアイレムゲームの魅力おすそ分け話
他のフライトゲーム感想
 →H.A.W.X.2 体験版感想 エースコンバットしかしらない私にもできちゃった!

エースコンバット アサルトホライズン発表記念  私のエスコンの魅力、おすそ分け話」への2件のフィードバック

  1. ptt

    SECRET: 0
    PASS:
    このシリーズ大好きですよ、3・4・5・0をプレイしてます
    私も無線で味方から褒められ期待されるのと、敵に恐れられるのがたまりませんw
    新作のトレーラーは凄く迫力あるカメラワークになってましたね、楽しみです

    返信
  2. ううたん

    SECRET: 0
    PASS:
    >pttさん
    「敵に恐れられる」 確かに とっても気持ちいい!
    本当に気分のもりあげがうまいですよね。
    新作も
    ドラマチックな展開おおいに期待しちゃいますね。

    返信

コメントを残す