PS4「ライフ イズ ストレンジ(Life Is Strange)」感想。少女2人の友情と未来の可能性をめぐる、ちょっぴり百合♥な5日間の冒険


スクエニさん発売、開発はフランスのDONTNODのさんの人気シリーズ、PS4ライフ イズ ストレンジ感想です。

★少女たちの5日間の冒険

「ライフ イズ ストレンジ」は主人公マックスを操作してオブジェクトを調べたり人と会話して情報を得ながら真実を探すアドベンチャーゲーム。

物語は5年ぶりに故郷アルカディアベイに戻った少女マックスが、あるきっかけで時間を巻き戻しできる力があることに気が付く。その後疎遠になっていた親友クロエの危機を救ったことで彼女の友人レイチェルの失踪の謎を調査していく。
Life_is_Strange_003

 

といったかんじで少女2人が友情と未来の可能性をかけた5日間の冒険の物語です。

★時間を巻き戻すということ

このゲームの大きな特徴は主人公マックスの「時間の巻き戻し」能力。
同じシーン内ならいつでも動画の巻き戻しのように選択に戻すことができるんです。
時間を巻き戻してもマックスの記憶と位置、そして手に入れたアイテムはそのまま残る仕組み。
この特性をうまく使ってちょっとしたパズルを解くように問題を解決してきます。
Life_is_Strange_002

 

そしてもう一つ大きな使い道は選択のやり直し。
このゲームでは未来に影響ある選択がわかるようになっているんですがその決断の結果を確認して選ぶ直すことができるんです。

何を壊しても、誰が傷ついてもマックスが時間を巻き戻せばすぐ元通り。
どんな選択をしてもそれがどういう反応をよぶのかも簡単に見て知ることができる。
だけど繰り返し体験し、選択するたびに見てしまう未来の可能性の重み。

出来事は巻き戻されてもその結果を知ってしまったマックスの心の傷までは治せない。
そして起こってしまったことでマックスの仲間たちがどれだけ苦しんでいるのかを感じてしまいながらも
リセットされた出来事に気が付く人はなく誰にも共有できない選択の重みをプレイヤーも一緒に背負っていきながらこの物語は進んでいくのです。

★間違った選択は何一つない

時間の巻き戻しをしてまでも選びなおせる選択の決断。でもこのゲームはどの選択を選んでもゲームオーバーにはならない。普通のゲームではバッドエンド直行のような判断でもマックスたちの物語は止まらず進み続ける。

どんな結果になろうともその結果はだれもが受け入れ認めるしかできないから。
でもマックスは違います。彼女だけがすべての可能性を見ることができ それを変えることができる。

だからどんな些細な選択でさえも慎重に臆病になるんです。
そんな彼女の内面が心の声として語り掛けてきてそれでよかったのかと何度も巻き戻してしまう。
Life_is_Strange_008

 

そしてすべてを選んで章が終わったあとに表示されるみんなの選択の統計。

選択によい、悪いのゲーム的な重みはないはずがなぜかみんなとずれているとそれが間違いのように感じてしまう。それが道徳的に正しくなくても。そしてプレイヤーは章を進めるたびに道徳をとるのか感情をとるのかをマックスと一緒に葛藤していくプレイスタイルなのです。

★きになること

・巻き戻し操作がちょっと残念
時間の巻き戻しはいつでもできるけど再開できるポイントが固定。
なのでせっかく押している間巻き戻しというインタラクティブっぽい操作はあるのに再開ポイントまで押し続けるしかない仕様なのがちょっと微妙な操作感。
なのでワンボタン再開ポイントまで巻き戻す操作も用意されているんだけどこちらも途中で巻き戻しキャンセルできなくてちょっと使い勝手がよくないかな。この辺もう少しスマートな操作感だったらよかったなあ。

・見てるだけのシーンがちょっと長い
ストーリー重視なのでしょうがないけど特に後半の会話シーンで操作ができないことろが多くちょっとたいくつだったかな。一度見ればスキップ可能なのでいいんですけど。

★まとめ

基本はストーリー重視。ゲーム性は最小限で写真撮影とポスター・ちらし収集いうやりこみが用意されていいます。その分詰まることはほとんどないのでストーリーに集中してまるで海外ドラマを見ているかのようにプレイできます。

ゲームの狙いやオンラインの統計システムがゲーム「ウォーキングデッド」に似ているので比較してしまいますが一つ一つの選択の重さや衝撃度の印象はだいぶ違います。(参考:→PS3「ウォーキングデッド」感想
それよりも全体に流れるもう決して戻らないあのころを感じながらマックスとクロエとの本当の友情を見つける選択を探す物語です。

時間改変ものなので繰り返しプレイ前提に見えそうですが、1週目でストーリーが伝えたいことはすべて表現されている物語です。タイムリープものをいくつか見ている人だと話の展開や結末も想像できてしまうところはあるけれど、マックスやクロエの内面の変化や彼女たちの友情のほうに興味が向くので十分楽しめました。

あとはマックスと親友でありバディ役のクロエとの関係がいい!
自分らしさに自信が持てず周りからの期待とのギャップに未来が見えない優等生なマックスと
人生で感じる喪失感に向き合えず荒れた生活を繰り返しながらも力強く生きるクロエ。
まるで違う2人がお互いを補完するように信頼し惹かれあう姿がいじらしく、時にはそれってもう恋じゃない?っていうやり取りにちょっぴりドキドキしちゃうちょっぴり百合♥な交流も魅力な雰囲気重視なアドベンチャーゲームです。

100点満点で80点

Life_is_Strange_001 Life_is_Strange_004 Life_is_Strange_007Life_Is_Strange 百合 Life_is_Strange_006

コメントを残す