[映画感想]/踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!  75点

ネタばれなし感想です

ファン待望の映画第3弾、踊る大捜査線3です。
しばらくスピンオフでしたが やっとメインの続編です!
とにかくいままで スピンオフ等で増えに増えたキャラクターを
ほぼ全員出演のファンサービスがいい!
そういう意味ではファンの期待は裏切りません。
TV版のゲストも出てきて 懐かしいですよ。
ああ!あの人いたなあって感じで。
その分 今回からの新キャラたちはあんまり記憶に残らないかも
今作の目玉新キャラ鳥飼誠一さん(小栗旬さん)も
本庁と所轄と調整役という 踊るでは今までにない設定だったので
新しかったんですけどね。
そうそう ある意外な新キャラだけ終盤急に輝きだしますが(笑)
ちょっと残念なのは 青島君の行動と和久さんの扱い方かな 
青島くんに関しては
若さがなくなったというか 大人になったというか
過去作のような 思い切りの良さは少ないです。
もちろん 今回の映画はそういう側面を描きたいのはわかるんです。
でももっとがむしゃらな姿でよかった気がします。
和久さんは 
なんか無理に組み込まれすぎてる気がしました。
和久さんの甥(伊藤淳史さん)自体はぜんぜんありですが そこからの
和久さん語録連発があざといんですよね。軽くかんじちゃう。
和久さんがらみの話はここぞというときに使って欲しかったかな。
中盤までの展開は非常に興味深くどう落とすんだろうとはらはらします。
事件の中核が見えてくるとああ、そっちいっちゃううのかーって感じで
ちょっと興味が薄れてしまいました。
ちょっと過去作の設定に乗っかりすぎな気がします。
あんまりほじくりかえされても って感じです。
話がうまく進めばいいんですがどうしても軽く感じちゃいました。
あと事件の終わらせ方の青島くんの行動にあまり重みをかんじなかったんです。
いままでがドラマチックすぎたというのもあるので しょうがないかも知れないですけどね。
それでも 音楽聞くだけでどきどきするし 映画が見てる途中でも過去作みたくなりますよ。
エンドロール後にもちょっとした映像あるのでファンのかたはさいごまで見ましょう。
今後の踊るシリーズの展開いろいろそうぞうすると楽しいですよ。

uutan_goをフォローしましょう

2010年夏の映画はどれも出来がよく素敵でした!
以下この夏映画レビュー
 →トイストーリー3(Toy Story 3) ピクサー 100点
 ヒックとドラゴン ドリームワークス・アニメーション 95点
 →インセプション(inception) ワーナー 95点
 →借りぐらしのアリエッティ ジブリ作品 75点
 →プレデターズ(Predators) 75点


 →映画レビューもくじへ
この映画 過去の劇場版のエピソードを見ていないと楽しめないので
鑑賞まえに過去作を予習しておきましょう!(スピンオフは未見でも大丈夫です)

踊る大捜査線 THE MOVIE [Blu-ray]       踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ! [Blu-ray]
踊る大捜査線 THE MOVIE [Blu-ray]   踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ! [Blu-ray]

ゲーム版は幻の映画化企画が元ですよ。

踊る大捜査線 THE GAME 潜水艦に潜入せよ! 特典 カエル急便特製タッチペン付き
踊る大捜査線 THE GAME 潜水艦に潜入せよ! 特典 カエル急便特製タッチペン付き

コメントを残す