3DSステーションと3DS試遊台包囲網 お気楽に3DS試遊しにいこう!

DSステーションとは
店頭で
 ・ワイヤレス通信を使ったダウンロードサービス
 ・ニンテンドーWi-Fiコネクション接続サービス
が出来るものです。
そのDSステーションが3DSステーションに置き換わっているんですが
それに伴い3DS試遊スペースが出来ているお店多いです。
私 あまり知らなかったけど
DSはすでに店頭で体験版遊べる仕組みができていて
その数なんと「167タイトル!」
3DSの立ち上げにあわせてそれを大きく拡大してる印象
たぶん「3DS」の新作ゲームのほとんどが「体験」できるようになるんだろうね
お店によってはロンチタイトルすべて体験できるそうです
ちなみに体験版もこのステーションでダウンロードできたりするようになるんでしょうね
このみんなが集まるエリアを作る任天堂さんの戦略は
ブームが起きてるのがすごくわかりやすい
遊んでいる人がいると思わず「目にとめちゃう」しね
それに未だに「人だかり・行列」はわかりやすいブームの映像表現
「ダウンロード」ですっごい人気といって数字だけ発表されても
「ふーん」なんだよね
ちなみに今は「人あまりいません」
これは「3DS」の人気がないというよりは
宣伝方針がそうなんでしょうね。
3DSっていう単語だけ覚えてもらって
あとは「口コミ」効果!
立ち上げに購入する人は 
かなりゲームに詳しい人たちだし
実際本気ののろしは夏前とかかな。
あの「マリオ」が立ち上がったとき
それが3DSの本当の立ち上げなのだ
ちなみに3DS体験している人 それとなく観察してみると
意外とすんなり「裸眼3Dに入り込めている」感じ。
「興味しんしん」な感じが
はじめて「おもちゃ」もらった子供みたいだったよ
3DSは「ゲーム機」である以前に「おもちゃ」なんだ!
立体映像には3Dポリゴン数とか解像度とか関係ない 感動があります。
こんなブログ描いてる私がいうのもなんだけど

「こんなブログ観てる前に
 いますぐお近くの量販店で3DS触ってみるのだ」
今はとても静かだけど
なにか「火種」があれば 一気にブームできる下準備は出来てるかんじ。

ちなみに今はこんなに「お気楽に3DS試遊」できることを知らない人が
多いみたいで人少ないです。
こんなにたくさん体験できるなんて
業界のお仲間たちもあんまりしらなかったぐらいだからね
この機会にぜひ体験してみてください。
 体験コーナー設置店リストです(任天堂さんオフィシャル情報)
3DS体験感想
 →とびだす!パズルボブル3D 「飛び出した感」はロンチタイトルナンバーワン
 →コンバットオブジャイアントダイナソー3D 恐竜観るだけで失禁する子向けRPG
 →スーパーストリートファイター4 3Dでマッチョ感アップ スライドパッドの操作◎
 リッジレーサー3D   まさしくリッジな3d体験 話題の「ロード」時間は皆無
 →戦国無双Chronicle  さくさく武将切り替え「無双」で合戦感アップ
 →レイトン教授と奇跡の仮面  立体アニメにときめくが謎に直接タッチできないのは残念
 →ニンテンドックス+キャッツ にゃんともいえない存在感がたまらないワン
ゲーム買う前に体験版で確認しよう!
 →ゲーム体験版感想はこちら

コメントを残す