WiiU「幻影異聞録♯FE 」感想。ファイアーエムブレム×女神転生コラボだけどFE、ペルソナファン双方にあまりおすすめできない誰得謎アイドルRPG


任天堂のファイアーエムブレムとアトラスの女神転生のコラボRPG WiiU幻影異聞録♯FE感想です
ファイアーエムブレム 女神転生どっちもファンです!

★ゲームはペルソナベース

夢のコラボなこの作品、ベースは女神転生もといペルソナです!
いや、ほぼペルソナの枠組みそのままにファイアーエムブレムの味付けがちょこっと。

一応ペルソナ的な存在としてFEキャラなクロムやシーダやカインとか出てくるけど
この人たちの見た目やその存在があまりに無機質すぎて全くキャラ萌えできない
なぜか戦闘では武器?として戦闘参加する謎設定も微妙だし

じゃあ物語にはと期待しますがこれもちょっと……。
最終番にとある演出で急にFE押せ押せムードになりますがとってつけた感が半端ない
ゲームシステムもFEらしさがあるのは武器の3すくみ(あんまり意味ないけど)とレベルアップ等のファンファーレや効果音程度、ほんのちょっと上澄みだけすくった印象です。

なのでペルソナベースのオリジナルなRPGとしてみたほうが良いです
じゃあ、オリジナルペルソナ亜流RPGとしてどうなのかというと……

★芸能で世界を救う?こじんまり世界救い系物語

このゲームのテーマは「芸能」そしてアイドル!
ん?それなんかコラボと関係ある?
ありません!そんな芸能界を舞台にした世界設定は深さが全然足りない!

芸能、芸能いってるので歌や踊りで敵を猛殺するとか
戦いやイベントがすべて演劇ベースで展開するとかなにか工夫があるのかと思いきや
やっていることはおなじみの武器で殴って魔法で攻撃

どこが芸能なのー!ってかんじ

まあ、それは許そう とがりすぎてもちょっとなので
きっと学生生活とアイドル世界とのギャップな青春物語が展開するのかと期待するも
なんの努力も苦悩も感じずゲームの都合でただただイベントを作ったかのようなイベントが多い
各アイドルたちの悩みも薄いというか不自然な動機づけなものが多く全然感情移入できない

で、ではきっと敵の思惑に驚きが!
ごめんなさい そんなのありません。

どの要素も「芸能」とうまくリンクできていない印象で
なんでアイドルじゃないといけないの?っていう根本的な説得力が皆無
なんでこの設定にしたの?ってかんじです。

★つながりすぎて退屈なセッション!戦闘

戦闘の基本は弱点を突いて戦闘を有利に導く
女神転生シリーズでおなじみのプレスターンのバリエーション

うりは弱点を突いた後に条件がそろうと連携攻撃がつながる「セッション」
パーティに入ってないリザーブメンバーも条件さえそろえば戦闘に飛び入り参加して爽快で仲間たちの掛け合いもばっちり!な魅力的にシステム。

FE_session02

 

……なんですが調整がうーん。

このセッション発動の条件が緩すぎる
弱点を突くことが当たり前の一手で(逆にいうと弱点つかない理由がない)
連携もスキルさえ持っていれば自動で発動、どう連携するかの工夫はほぼできず
一度発動するとユーザーが介入できる要素もない

さらにこの演出が長い。最初は1演出2~3秒ぐらいで3コンボ程度だからいいけど
終盤にいくと演出も長めになり、基本フルメンバーの6コンボはほぼ確定で
さらに2巡目やスペシャル攻撃まで含めると14コンボまで行くことも

通常の戦闘演出は早送りできるのにセッション中はそれもなし
途中でキャンセルもできない

さらにいけないのはセッションのつながりが増えていくと
それに合わせて敵も固くなっていきフルコンボでも倒せず
ただただ長くなっていく一方のセッション演出を見ていくのがつらくなり
ぎりぎり許せた戦闘開始の5秒程度のチョイながロードも合わせて気になり、「戦闘めんどうくさい!」という気持ちが残るのです。

★成長がちょっとうざい

このゲームいろんなものが成長します
基本のレベル、固有スキル取得に必要なステージランク
カルネージ(武器)のレベルアップ そのあとは覚えたスキルの取捨選択

普通なら「わあー、こんなに要素あるんだうれしいなー」と思うのですがこのゲームは違う。
なぜならこのゲームRPGで大事な成長する楽しさのチューニングがうまくいってないのです。

FE_levelup

 

たくさんある成長要素はあるけど持て余してる印象で
戦闘するたびに毎回毎回いろんなレベルがバンバン上がります。
なのでレベルが上がってうれしいー!っていうよりも
はいはいそうですかってかんじで嬉しさがあまりないのです。

さらにレベルが上がることでその確認やらスキル継承やらのリザルトがキャラごとにでてくるので
ただでさえ冗長に感じる戦闘がより一層重く感じるんです

特に武器の成長がうっとおしい
このゲームの武器はスキルが紐づけされていてレベルが上がるたびにスキル取得なシステム。
この武器レベルがもうほんとひょいひょい上がります。そしてあっという間に成長が終わり。
そのまま装備していても得られるものはないため
やたらたくさんの武器がなんの苦労もなく開放されまくるのでつぎつぎ武器を持ち替えては
バンバン上がるレベルとスキル取得を毎戦闘ごとに確認するのです。 どの成長も「基本全部やっとけな」バランスなのでやらされてる感すごく感じてしまいます。

★TOPICがちょっとうっとおしい

TOPICとはWiiUのタブコンに表示される
いわゆるLINEのようなコミュニケーション手段を模したもので
キャラどうしのやり取りが読めるもの
FE_TOPIC

 

キャラどうしの何気ない日常会話を補完するものなのかもだけど
頻繁に通知されるのでちょっとうざいかな

さらに武器の合成の案内までここに表示されるので
とにかく画面に表示される通知数が気になってストレス

こういうSNS疲れをゲームでもしたくないんですけどっておもっちゃう!
そのやりとりも無難なものが多くてあまり面白くはないし
ゲーム中に頻繁に視線を移動する必要があるので落ち着きがなくなるのでいや

ほとんどがストーリー進行を促すようなメッセージが多く
それが全員からくる印象でうーんな感じです

★きになること

・戦闘のロードが長め
5秒程度のロードはぎりぎり我慢できる待ち時間ではあるけど
前述したとおり戦闘が長くなりがちなので後半に行くにつれてどんどんストレスがたまる

・メインメニューがちょっと重い
微妙な読み込みの間があるのがちょっと気になる。あとなぜか3Dキャラが全員表示されているメインメニュー。これのせいでレスポンスが悪いのならやめてほしいなあ、デザインもちょっと微妙だし……
FE_UI

 

・謎のインターミッション
章と章にあるインターミッションなる章?
ここでキャラとの日常パート編かと思いきやそんなこともないのであることで内容の薄さを逆に感じる
ホントにストーリーとストーリーのつなぎの間でしかなくインターミッションでしかできないことがまるでないし

・あれ?学生じゃなかったっけ?
学生なのに学校の描写が一切なし!いくらなんでもこれはちょっと……
学生生活風景はペルソナのウリなのに!

★ごめんちょっといいすぎた

さすがにペルソナの仕組みを取り入れただけあるのでつまらなくはないです
ボス戦闘とかはもう全力で挑まないとあっさり全滅するくらいやりがいある硬派な難度ですし
いつでもメンバーを入れ替えられる仕組みやリザーブメンバーも戦闘に参加できて
キャラ掛け合いが広がった戦闘とかなんて本家にも取り入れてもよいかもと思ったりしました

あとCGムービーはすごくきれいでそこで魅せるライブ風景も凝りまくってていいよ!

★まとめ

素材は魅力的なのに料理の仕方が残念すぎる印象
コラボすることだけ決まって何を作ればいいのか後回しにした結果
いまいちなオリジナル設定が先行し最終的に収拾がつかなくなってあとは勝手にどうぞってかんじの投げやりな現場が少しすすけて見える感じです

FEファン ペルソナファン双方にあまりおすすめできないコラボゲーム
せめてアイドル部分でもっと突き抜けたことやってくれればなあ……
良くも悪くもいろんなところで熱量が足りないかんじ

100点満点で60点

オリジナルゲームと割り切ればもう10点あげてもいいかもだけど
そもそもこの企画は「コラボ」企画なのでそこで期待したエンタメが残念だと本末転倒な気がします。

FE_session04 FE_session03 FE_map FE_levelup01 FE_session01 FE_levelup03 FE_levelup02 #FE

コメントを残す