姫子さんのエンタメ週報「言の葉の庭と小説家の作り方」

このコーナーは 先週1週間で消化したエンタメの報告です!現在遊んでるゲームやドラマ、アニメ、本の簡単な感想もあるよ

今週のいいわけ

顔グラ姫子さん
映画「言の葉の庭」を見て余りの美麗精神世界に
俺の精神がニフラム級に浄化された。
今日は聖人だと思う。

★見た映画

言の葉の庭』」をHuluで鑑賞。
秒速5センチメートル新海誠監督の超絶美麗青春恋愛中編アニメーション


靴職人を目指す少年が雨が降ると立ち寄る公園の片隅でであう女性との恋の話
この監督さんなので出てくる登場人物はみんなロマンチストでそんな彼らの心情をそのまま描いたように世界はみな美しい。

人によってはこういうのに抵抗ありそうだけど(私もー!)、なんでも美化し自分が傷つくことが世界の終わりと同義だったあの学生のころの気持ちになってみるとどすんとはまっちゃいます!

そしてなにより少年の未来への希望にあふれたキラキラした少年と
大人になって目的を見失い先に歩みを進めることがができない女性っていうシチエーションが萌えちゃう!

感情の立ち上げ方がベタなんだけどそのタイミングと終わり方、そして挿入歌の入りが絶妙で
すべての業が許された気持ちになる心浄化映画でした。

100点満点で90点

★読んだ本

野崎まどさん4冊目「小説家の作り方」 

この作家さん最近のお気に入り野崎まどさん4冊目

毎回ユニークな視点で物語が展開されるけど
今回は「世界で一番面白い小説」を思いついてしまった少女が主人公である小説家に小説の書き方の教えを乞うという話。

毎回なにかしらの天才が登場するのが野崎まどさんの小説。
今回はとてつもない分量の本を読み知識武装ばっちりな少女。
小説家よりも小説とはなにかも含めてすべて知っていて「世界で一番面白い小説」のネタまで思いついた。
でも小説の書き方はわからない、そんな頭でっかちな生徒を教えることになった普通の駆け出しの小説家との小説授業のやり取りが楽しい!

良くも悪くもいつものノリなんだけど言葉遊びも含めてそれがほんとに心地よいんだよね。
この「天才」と「凡人」との会話劇という枠組み自体が素敵なのと
いわゆるライトな文章というよりもかわいいいたずら心満載な文章といったかんじなんですよね。

今回も面白かったです!

★たしなんだゲーム

PS4「進撃の巨人

コーエーテクモさんの原作再現ばっちり系無双アレンジゲーム。
ゆっくりプレイ中2章まで。

ここまで遊んでアクション面は満足だけど状況把握がしにくいのが気になってきた。
イベント発生等ミニマップで表示されるんだけどそれ自体がみにくいのと
その場所に行っても誰がどこにいるのか全然わかんない
あとミッション対象の敵もいまいちピンと来ない

まあ、周りの敵を適当にやっつけるとクリアするからいいんだけど
ミッション達成時のリアクション発生にラグがあるので
条件みたしたのかちょっとよくわからないことがある

とはいえ、あんまり複雑なミッション内容もないので
救援弾発射されたらかたっぱしからそのへんの敵をやっつければいいんだけどね!

あとちゃんと馬上から立体起動に移れてちょっと感動!

WiiU「幻影異聞録♯FE

プレイ時間55時間でクリア!です
感想はこちら 

3DS「ファイアーエムブレムif 暗夜王国

白夜王国を買ってたので暗夜王国はDLCで購入
ゆっくりゆっくり11章までクリア。

以上エンタメ報告でした。

コメントを残す