PS3「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」はじめて感想

ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル (通常版) (初回封入特典 プレイアブルキャラとして「吉良吉影」が使用可能になるDLコードがついた「川尻早人メモ」! 同梱)
ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル

 PS3「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」初めて感想。
4時間ほどプレイしての感想です。

サイバーコネクトツーさん開発の格闘ゲーム?
いや JOJOゲームです!

メニュー画面から スピードワゴンさん喋りまくりでテンションアップ!
操作キャラだけでも盛りだくさんなのに
まさかあなたまでというような人選で
いたるところにいるゲストキャラのこだわりボイスが嬉しい!

システムは奥行き移動がある3D格闘ゲーム
攻撃を当てたりするとゲージが上がりそれを消費して
特別な必殺技が使えるしくみです

コマンドが「↓↘→」とか「←↙↓↘→」とか
格闘ゲームでおなじみコマンドを入力しないといけないので
私みたいに格闘ゲームちょっとむずいかもってひとは
コントローラーだとちょっと大変かも
でも! みんな同じようなコマンドなのでJOJO愛でがんばれるのだ!

必殺技だけでなく これでもか!と原作再現するためのキャラ独自仕様がもりだくさんでコマンド表みてるだけでもたのしくなっちゃう感じですよ

以下 遊んだ「モード」の感想

★ストーリーモード 

 ストーリーにあわせてミッション単位で戦うモード
 ストーリーと名前はついてるけどお話部分は「文字」のみ!
 ふつうのゲームなら「えー!なにその手抜き!」って思うんだけど
 だけどこれにはなっとくの理由があって
 原作の名シーンや名セリフはゲーム内で全て表現しちゃってて
 イベントシーンで再現する必要はないんですよね
 それに「ファン」はストーリー知ってるしね
 ゲームならではの「JOJO」を味わいたいから
 このゲームかってるわけなので「ベネ!(よし)」なのです!

★キャンペーンモード

 時間経過で回復する「エネルギー」を使って「探索」を繰り返しながら
 他のプレーヤーがネットに配信している「ヴィジョン」や
 「キャンペーンボス」と戦い 勝利&挑発ボイス等を
 カスタマイズメダルを収集するモード

 カスタマイズメダルでできるところは
 コスチュームと勝利&挑発時の挙動
 それぞれ モーション、ボイス、擬音を変更できます

 課金要素があるということで
 一部で荒れているみたいですがやってみたかんじ 
 ゲームの追加要素的な「+アルファなモード」なので
 あんまり気にならなかったです。ふつうに無課金でもあつめられますし。

 無料では遊べますが
 メダルを効率よくあつめようとすると時間がかかるしくみなので
 (課金アイテムで時間を短縮できるしくみ) 
 コンプしないと気がすまない人はいらいらするかも

といったかんじです
ファンとしては現状でも十分満足度は高いです
課金うんぬんで買うのためらってるひとは
普通に遊ぶ分には問題にならないので気にしなくてもいいと思いますよ

今のところ誰をもちキャラにするか悩み中
もっとしっかり遊んだらしたら ちゃんと感想書きますね!

 

コメントを残す