[ゲーム感想] モンスターハンターポータブル 3rd 95点 ソロでも程よい達成感の難度調整

モンスターハンターポータブル 3rd
モンスターハンターポータブル 3rd

モンスターハンターポータブル 3rd感想 村クエストクリアまでです。
モンハンは2ndGからやり始めました。

まず グラフィックがすごいきれい
作りこみゲームはいろんな事情で色彩がしぶくなることがおおいけど
この色彩豊かな世界がとても魅力的!
あれ? これってPSPだっけっておもえるほど
しばらくPSP2はもちろん3DSもいらないんじゃないの?っていう感じです。

ゲーム内容は正当進化っていう感じです。
派手な仕様の追加はないので 新しさにかけるけど
確実に遊びやすくなってます。
相変わらず モンスターをやっつけた達成感はこのゲームならではですね

今作 仕切りなおしということで
初めて「モンハン」手に取るひとにあわせて
一人プレイ用の「村クエスト」の難易度がマイルドになって
ゲーム苦手目な人でも そこそこのがんばりでクリアできます

そして「オトモアイルー」を2匹連れて行けることで
雑魚モンスターに囲まれたときも安心!心に余裕が生まれます。

さらに「当たり判定 」がちゃんと見た目にあわせて理不尽なく調節され
攻撃があたったのが「自分のせい」に感じるようになりました。

当たり判定に納得できると
2ndGでは装備強化でごり押しする戦いだった私が
モンスターの動きをみて うまく対処する余裕がでてきました。

ゲームのボリュームは私には十分
村クエストクリアまで マルチプレイも遊びつつ 気がついたら80時間以上遊んでいました。
これでもまだまだ遊ぶミッションたくさんあります。

モンハンとしては特に不満はありませんでしたが
ゲームとしてはその「モンハン」の遊びの限界もかんじたかなあ。

いろんな行動に「時間がかかるのがモンハン」らしさ
だけど面倒にも感じる
でもそれを便利にすると作業的になるし

とても難しい舵取りだと思いますが
がんばってくださいね!

コメントを残す