[映画感想]/SAW5 65点 ねたばれなし   SAWシリーズ完結記念レビュー

ソウ5 アンレイテッド・エディション [Blu-ray]
ソウ5 アンレイテッド・エディション [Blu-ray]

SAWシリーズ完結記念レビュー
「ソウ ザ・ファイナル 3D」として2010年10月31日公開。なんと驚きの3D映画。
SAW5レビューです。
ここにきて ちょっと情報まとめないと視聴者も製作者も混乱するので
今までのまとめ的なお話です。
とにかく 1、2、3、4と続けてきたお話や登場人物を良い感じに(時には都合よく)
紡いでいきます。
今回は2 3 4とグロ度アップさせていったダーレン・リン・バウズマンさんから
美術担当のデヴィッド・ハックルさんに代わりました。

それだからなのか
今回は「5」ギミックのデザインにもVを取り入れたりして
さすが美術スタッフさん なかなかあそんでいるなあ。
そして残虐描写も心なしかマイルドになった気がします。

ゲームの目的はシリーズのなかでも斬新で良かったです。
ちゃんと参加者にもクリアできるかもって希望があるいいゲームでした!
SAW2 3 4 と命が軽すぎてちょっと…ってかんじだったので。

罠自体のデザインも無骨でシンプルになって初心に戻った感じでした。
ただ、メインのゲームが本編のドラマと剥離しすぎてるかな?
まあ、今回まとめ回なのでしょうがないのか
SAWシリーズ
 →SAW 100点 ねたばれなし
 →SAW2 85点 ねたばれなし
 →SAW3 70点 ねたばれなし

 →SAW4 80点 ねたばれなし
 →SAW6 80点 ねたばれなし
 →ソウ ザ・ファイナル 3D(SAW7) 85点ネタばれなし

 →歴代SAWシリーズ罠・装置リスト 感想つき

→映画レビューもくじへ 

コメントを残す