[映画感想]/ヒックとドラゴン ドリームワークス・アニメーション 95点

ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
ヒックとドラゴン
「シュレック」で知られるドリームワークス・アニメーション作品
ちから強いバイキング一族に生まれながら
なんだかひ弱でたよりない族長の息子「ヒック」と
バイキングたちに恐れられるナゾのドラゴン「トゥース」
との交流を描いた作品です。
まず「ヒック」の人柄と会話センスが素敵です。
これは「ヒック」の人柄だろうなあ。
ここまで見ていて「いいやつ」だなあって思える主人公なかなかいないです。
見た目はひ弱だけど「弱い人間」じゃないんですよね。
吹き替えもこのキャラクターにあっていて自然です。
この映画 感動シーンで涙するというより
全体的にどのシーンでもなんだか心がじんわりくるんです。 
よく考えると別にそんな感動するようなシーンじゃなかったりするんですが
みていてとにかくあったまる。
多くのシーンは「ヒック」と「トゥース」の触れ合いですが
そのシーンがどれも素敵なんです。
「トゥース」の目線や頭の動きに感情がこもっていて
「ヒック」と同じ目線で「あ!トゥースのやつ こう思ってるな!」
って同調しながら見れちゃいます。
特にヒックがはじめて「トゥース」の頭触れるシーンは私の映画鑑賞史に残ります。
中盤で涙腺決壊しかけました。
あとは飛ぶ練習のシーンは必見!
あ!確かにこういう練習しないとね!って思う。
ドラゴンに乗る物語数あれど一緒に飛ぶまでの描写はこの映画が
一番センスいいかも。お互いに学んでいく過程が丁寧に描かれています。
そしてラストシーンで完成する「ヒック」と「トゥース」の物語
あのラストへ向かってまったくぶれずに展開されていたんですね。
劇場では多くの映画館で3D上映されていますが
随所に立体を意識した演出がされています。
特に飛ぶシーンの迫力は 一緒に飛んでいるかのような気持ちよさです。
初めて3D映画見る人はこの作品から見ると素敵です。
3D上映は字幕と相性悪いので吹き替えの3D上映がお勧めです。
2010年夏の映画はどれも出来がよく素敵でした!
以下この夏映画レビュー
 →トイストーリー3(Toy Story 3) ピクサー 100点
 →インセプション(inception) ワーナー 95点
 →カラフル 原恵一監督作品 80点
 →
借りぐらしのアリエッティ ジブリ作品 75点
 →プレデターズ(Predators) 75点
 →踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!  75点


 →映画レビューもくじへ


ドリームワークス・アニメーションの作品
特にシュレックの笑いのセンスは鉄板です。
シュレックフォーエバー上映前に予習を
シュレック [DVD] シュレック2 スペシャル・エディション [DVD] シュレック3 スペシャル・エディション [DVD] 
シュレック  シュレック2 シュレック3

ヒックとドラゴン原作本です。日本だと6巻まで出ています
ヒックとドラゴン〈1〉伝説の怪物
ヒックとドラゴン〈1〉伝説の怪物

[映画感想]/ヒックとドラゴン ドリームワークス・アニメーション 95点」への6件のフィードバック

  1. +セブン+

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも記事参考にしています!
    今日は映画を観にいったのですが、ううたんさんのレビューで、インセプションかトイストーリー3で悩んでいましたw
    結局インセプションを観ましたが当たりでした^-^良かったですー。
    次はトイストーリー3を・・・←

    返信
  2. tapioka

    SECRET: 0
    PASS:
    トゥース!
    というとオードリー春日しか思い浮かびません。
    最近あんま見ないです。

    返信
  3. ううたん

    SECRET: 0
    PASS:
    >+セブン+さん
    参考になってよかったです。
    私の映画の点数は映画としての完成度よりも
    「ああ、見てよかった!満足」って感じで点数つけてます。
    トイストーリー3は本当いいですよ。

    返信
  4. ううたん

    SECRET: 0
    PASS:
    >tapiokaさん
    オードリーのおかげで地味芽な今作の知名度は確実にあがりましたが 内容のよさは伝わっていないので 声を大きくおすすめといって上げたい!

    返信
  5. アヒラス

    SECRET: 0
    PASS:
    この映画ちょっと期待してます♪
    なんか素直に楽しめそうな映画ですし(^o^)
    夏休みに子供心で堪能しちゃいたいと思いますw
    心がじんわりする映画って好きです♪

    返信

コメントを残す