[映画感想]/ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  95点

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【初回限定版】 [Blu-ray]
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【初回限定版】 [Blu-ray]
4部作の2部目です。
「序」はTVエヴァの総集編+アルファ(+アルファは気合が入ってましたが)
という感じではあるけど映画単体としては
一度TV版で体験したものをなつかしさ補正で楽しむ作品でしたが
今回の「破」は新しい楽しさに満ちてます
この「破」は 出し惜しみしません。
最初から変えていくぞっていう気まんまんで全編エンタメ全開です。
そして どこを変更してどこはのこすかの取捨選択が非常にうまいです。
話の展開はまったくの新規の話なのに
これはまさしくエヴァンゲリオン!
っていう空気感がここちよい。
「序」は「ヤシマ作戦」が最大の見せ場でしたが
この「破」はそのぐらいのレベルの見せ場がいくつもあります。
TV版は投げっぱなしだったさまざまな設定が(TV版はそれをあれこれ考えるのがたのしかったけど)
今回は適度に読み解きやすいように 展開していきます。
きっと明確なオチに向かって物語が作られているんだろうな。
「序」ではちょっとCGとセルの差が若干あったんですが
今回は自然できになりません。
ただちょっぴり背景モブのCGキャラの質が気になったかなあという程度。
最後までこのエンタメ路線がつづくといいなあとおもいます。
ただ、この2部がサービス精神にあふれすぎているので
次の「Q」でどうなるか心配。
3部に分けて公開なのに4部作というところがきもなのかな
早く続きが見たいんだけど このまま余韻に浸っていたいと
おもうもうそんな映画でした。
きっと「破」をみると「序」を見返したくなりますよ
ちなみに初回限定版には劇場で使ったフィルムついてます。
私がかったのにはこんなのついてました
  →特典のフィルム
  →[映画感想]/ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 
 →映画レビューもくじへ
 

[映画感想]/ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  95点」への2件のフィードバック

  1. ふぅすけ

    SECRET: 0
    PASS:
    「明確な落ち」は、最近、投げっぱなしが多いから、油断は大敵です。僕は4作目のDVDが出るまで気長に待ちます。でも確かに面白そう。

    返信

コメントを残す