マーヴルVSカプコン3 はじめて感想 なにがなんだかわからなくなる一歩手前の「派手さ!」が魅力!

MARVEL VS. CAPCOM Fate of Two Worlds(仮称)
マーヴル VS. カプコン 3 フェイト オブ トゥー ワールド
(MARVEL VS. CAPCOM Fate of Two Worlds)
初めて感想です、
このシリーズ自体も実は初めて。
いままでうまい人が遊んでいるのをみて満足してましたが
今回は自分で遊んでみるのだ
このシリーズももう3作目
1のときは マーベルのキャラよくしらないって感じだったけど
この「3」になって アメコミも日本でメジャーになったなあ
映画化された
スパイダーマン」 「X-MEN」 「アイアンマン」「ファンタスティック・フォー 」 「ハルク
これから映画化される
マイティ・ソー」 「キャプテン・アメリカ 」 そして「アベンジャーズ」
いまは知らなくてもこれから見る機会あるキャラもおおいんだろうね 
これだけのメンバーだとちょっと「カプコン」のキャラが押されがちかも(笑
で、この格闘ゲーム 3on3の格闘ゲームで どのキャラも魅力的なうえ
デフォルトで32人いるなかから 3人を選ばないといけないので
かなり悩みます。うーん。結局決まるまで2時間かかったよ
で以下のキャラにきめました
キャプテンアメリカの「モードック(MODOK)」 さん
シー・ハルクの「シー・ハルク(She-Hulk)」さん
スト2の「春麗」さん
モードックさんはもう見た目でしびれたよ
攻撃するたびに「ダーイ!」っていうのがお気に入り。
彼を中心としたチームなのだ
シー・ハルクさんは
単純に動かしてて楽しい
ほとんどのキャラが飛び道具持っているなか
自分自身が飛び道具のように走り回り飛び跳ねる姿が素敵です。
スト2の「春麗」さんは
本当はレイレイさん入れたいんだけど
彼女は隠しキャラなのでまだでてないのだ
それまで「春麗」さんがんばっておくれ
操作は
1レバー+6ボタン
弱(L) 中(M) 強(H) 
スペシャルアタックボタン(Sp) パートナーボタン(P1) パートナーボタン(P2)
6ボタン操作なのでちょっと混乱しそうって思うけど
キャラ単体のアクションはほとんど○×△□の4ボタンで遊べるよ

パッド操作をすごく意識しているボタン配置なので
「格闘スティック」なくても安心操作だよ。
さらに安心なボタンひとつで必殺技や芸術的なエリアルレイブできる「シンプル操作」あるよ
とにかくどのボタン押しても「派手!」
ただボタン押してるだけでも楽しい!
キャラも画面いっぱいに動き回るし(たまに画面外にいっちゃうけどね)
豪快だなあ。
さらに リザーブキャラが派手な必殺技放ちつつ交代したり
もうなにがなんだかわからなくなる一歩手前の「派手さ!」が魅力
でも基本は「格闘ゲーム」の元祖カプコンさん
うまく使いこなすためには地味な修行がひつようなのだ
あまりにマーベルのキャラが「迫力満点」なうえ
グラフィックがアメコミ調なので
カプコンのキャラがちょっと 「地味」かなとおもったり
エフェクト(演出)が派手すぎてちょっと目に痛いかなとおもったりもするけど
一見さんおことわりなりがちな格闘ゲームで
初心者にも操作してて単純に楽しい!って思わせる間口の広さを提供してくれるのは
うれしいね。
ちなみに本日(だいたい23時~1時)からおそるおそる ネット対戦しようかなと思っているので
下手な「モードック」「シーハルク」「春麗」にあたったら私です。(笑

↓マブカプ3に参戦中の映画化されたマーベル作品たち
スパイダーマンTM トリロジーBOX [Blu-ray]X-MEN トリロジー ブルーレイ・コンプリートBOX (ボーナスディスク付) 〔初回生産限定〕 [Blu-ray]アイアンマン [Blu-ray]ファンタスティック・フォー ブルーレイディスクBOX 〔初回生産限定〕 [Blu-ray]インクレディブル・ハルク [Blu-ray]
スパイダーマンTM トリロジーBOX
X-MEN トリロジー ブルーレイ・コンプリートBOX
アイアンマン
ファンタスティック・フォー ブルーレイディスクBOX
インクレディブル・ハルク

コメントを残す