第82回アカデミー賞受賞作品決定 と 第10回ゲームディベロッパーズ・チョイス・アワード

第82回アカデミー賞受賞作品がどのような内容か大ざっぱにわかる一覧まとめ

ハート・ロッカー VS アバター  =  元夫婦 ジェームズ・キャメロン VS キャスリン・ビグロー
なんていうのが話題で
他にも 低予算社会派 VS SF超大作 とか 対比に事欠かなかったです。
結果は…
「ハート・ノッカー」 作品賞、監督賞、編集賞、脚本賞、音響編集賞、録音賞 6冠 おもでとう!
「アバター」撮影賞、美術賞、視覚効果賞の 3冠でした。こちらもすばらしい!
前回のダークナイト ノミネートされなかったのと同じで娯楽大作の作品賞はなかなか受賞できない感じなんですね。
これで週末「ハート・ノッカー」大混雑なのかなあ。
ううたんがひっそりと応援していた「第9地区  District 9」は無冠でした。
ちなみにゲームのアカデミー賞といわれるのは GDCで行われる「ゲームディベロッパーズ・チョイス・アワード」です。
今年は第十回目で、2010 年 3 月 9 日から 13 日まで開催します。つまり明日からです。
日本のゲームも イノベーション部門とゲーム・オブ・ザ・イヤー部門で「デモンズソウル」と
携帯部門で「ゼルダの伝説:大地の汽笛」がノミネートされています。
特に「デモンズソウル」は開発者でも話題で斬新なネットワーク要素にほれぼれしてました。
日本ゲームだいぶ評価を落としてたのでがんばってほしい!

Demon's Souls(デモンズソウル) PlayStation 3 the Best
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2010-02-25)
売り上げランキング: 20

コメントを残す