オリジナルペーパクラフト作ってみる   ペパクラデザイナー3  モデル展開編

先々週のあらすじ

モデルを完成させて
CERO審査にひっかかりそうなところを
あえて残したよ
いよいよペパクラデザイナーで印刷できるように展開するよ
というところで終わっていましたが
いいわけではないんですが
最近見たい映画たくさんあったし、撮りためた夏ドラマとかみてみたし
土手で川眺めて 人生見直してたりしてたら
ペーパークラフト作業忘れていました。
実はさりげなく連休中にちょっとだけペパクラデザイナー3
仮展開してみたんですが ポリゴン数がまだ多くて 
ペーパークラフトできれいに作るには面の数を減らさないとだめだなあと
いうことに気がついて減らしてみました。

姫子さんのゲーム天守閣!-ペーパークラフトファイナル完成モデル

こんな感じです。
主に顔と手と胸を減らしました。
これで大丈夫でしょう。
この新モデルを
ペパクラデザイナー3にインポートしてみました。
3DソフトでOBJ形式で吐き出して
それをペパクラデザイナーに読み込んで
テクスチャを指定すればすぐ表示されます。
いやあすごい便利
このソフト作ってる人本当ツール作るのうまいね。
すばらしい!
で、ペパクラデザイナー3で何をするかというと
3Dソフトで作ったモデルをペーパクラフトで作れるように
紙に展開 配置してくれるソフトです。
3Dソフトを使っている人ならわかるかもしれませんが
作業はUV展開、配置に近いです。
UV展開って3Dソフト扱うときに一番めんどくさいころなんですが
ペパクラデザイナーの展開は 
面の切り貼りをするだけなのでなんだかゲームで遊んでいるみたいで
楽しいですよ。
展開された面のカタチは変えられないのでとってもらくちん。
で、こんな感じに作りました。

姫子さんのゲーム天守閣!-ペパクラ展開

今週末で完成予定です。いや完成できる 否完成させる させてください。
そんな心意気のううたんでした。

次のお話は
 →組み立て中途半端編
前回のお話は
 →モデルFIX編

uutan_goをフォローしましょう

オリジナルペーパークラフト作成ソフトといえば

ペパクラデザイナー3+六角大王SuperLE
ペパクラデザイナー3
非常にわかりやすいです。説明書みないでもなんとなくわかります。
オペレーションがすごく素直で使いやすいです。

ねんどろいどかわいいですね。参考にさせていただきました。
まあ、モデルをみてもあんまり反映されてないけどね。


ラブプラス ねんどろいど 姉ヶ崎寧々 (ノンスケールABS&PVC塗装済み完成品)ラブプラス ねんどろいど 高嶺愛花 (ノンスケールPVC&ABS塗装済み可動フィギュア)けいおん!  ねんどろいど 平沢唯  (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

オリジナルペーパクラフト作ってみる   ペパクラデザイナー3  モデル展開編」への4件のフィードバック

  1. ノウスウ

    SECRET: 0
    PASS:
    PSや64の時代はいかに違和感無くポリゴンを表現できるかを競っていましたので、なんだか懐かしいですね。
    しかしながら顔と手を減らし・・・胸?
    DOAは無駄使いしていたのか?
    (゜д゜;)

    返信
  2. ひー

    SECRET: 0
    PASS:
    確かにめんどくさいですね~
    かと言って手を抜いたら後で痛い目を見ます(´Д`)
    特にZブラシ使うモデルなら尚更です

    返信
  3. ううたん

    SECRET: 0
    PASS:
    >ノウスウさん
    ポリゴン多いと紙を接着する部分が増えてすごくがたがたになっちゃうんです。
    あと こんな細かいポリゴン「おれるかあー!」って感じなのです。
    でも大体 ポリゴン減らすと迷いがなくなるので全体のクオリティあがったりします
    DOAはその動きのためにポリゴンわりですね。
    あのときがそれがうりだったけど
    いまはどんなに胸が薄くてもみんな意味なく動くのがちょっと(笑)

    返信
  4. ううたん

    SECRET: 0
    PASS:
    >ひーさん
    UV展開最初がめんどっちいんですよね。
    ある程度開くと時間を忘れてすごく楽しくなっちゃうんですけどね。
    デザイナーさんは本当根気がないと出来ない仕事ですねー

    返信

コメントを残す