映画リミット(Buried)感想 80点 棺に閉じ込められ生き埋めにされた男の閉所物語 たすけて

[リミット] コレクターズ・エディション [Blu-ray]
[リミット] コレクターズ・エディション [Blu-ray]
映画「リミット」感想。 

この映画はいわゆる
ソリッド・シチュエーション やワン・シチュエーション等のジャンルに入るサスペンスです
CUBE キューブの閉鎖施設
ソウ の鎖でつながれた2人の部屋
海上に取り残された恐怖を描くオープン・ウォーター
最近だと極寒の止まったスキーリフトでのサバイバルフローズンなどなど
いろんな種類のシチュエーションものがありましたが
この「リミット」の舞台が映画史上もっとも狭い(のはず)
ワンシチュエーション・スリラーです。
それは棺。

気がつくと棺の中で手足を縛られ 生き埋めにされた男。
棺にあるものは 携帯電話とジッポライター… 

このシチエーションで95分持たすのがすごい
ほぼ全編このシチエーションのまま踏ん張ってるのがいいね。
彼の不安な感じが画面一杯に表現されて みてるほうも土に埋められている気持ちになります。
棺の中なので たつことはもちろん 上体を起こすこともできません。
ろくに体も動かせない棺の中で 空気は薄くなっていき 照明代わりのライターもオイルの残量気にし
頼みの綱の携帯電話で救助を待つ……
男はなぜこんな目にあってるのか? 何で携帯電話なんて外部と連絡できるものが棺にあるのか?
ここはどこなのか?……いろんなどきどき感がこの狭い棺に詰まっっていて
精神の不安定にならざる終えない 極限状態の心理がうまく描かれてます。
映画史上もっとも狭い舞台(のはず)のワンシチュエーション・スリラー。
圧迫感と緊張感は抜群!ですよ。

→映画リミット 公式ページ
最近みた映画
 →SP 野望篇 75点
 →ソウ ザ・ファイナル 3D(SAW7) 85点
 →エクスペンダブルズ 75点
 →パンドラム 80点
 →ガフールの伝説 70点
 →十三人の刺客 90点
 →バイオハザードIV アフターライフ 70点
 →劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer
 →カラフル 原恵一監督作品 80点

→映画レビューもくじへ
CUBE キューブ(買っ得THE1800) [DVD]ソウ [Blu-ray]オープン・ウォーター [DVD]フローズン [DVD]
CUBE キューブ
ソウ
オープン・ウォーター
フローズン

コメントを残す