[映画感想]/告白 85点

告白 【Blu-ray完全版】
告白 【Blu-ray完全版】
いろいろな意味で話題の問題作小説 湊 かなえ「告白」を中島監督が映画化。
原作小説読んで 映画みました。
以下ネタばれなしレビューです。
映像にこだわりがある中島監督だったのでどうなるのか楽しみでしたが
かなり原作に忠実に映画化しています。
演出のひねりも抑え目で この小説のダークさが際立つように
演出していきます。
特に原作1章部分は膨大な会話文章があって成り立った部分で
映像化するとちょっと淡々としすぎてもたないかなと思ったのですが
重苦しい空気感も見事に映像化されていました。
そしていい意味での現実感のなさが心を不安にさせますよ。
その後の展開も章の展開の違いこそあれ 原作に忠実です。
出演者も原作世界にはまってます。
森口悠子先生役の 松たか子さんは 今後の活躍が心配されるほどの演技だったし
木村佳乃さんの過保護なおかあさん役も 原作のイメージにぴったり。
ウェルテルなんて 私のイメージまんまな うざさで最高です。
そしてなにより生徒たちがいきいき演技していたのが非常に好感。
冷めた感じから 感情に咽ぶところ なにを考えてるのかが理解できない
感覚など 見ている人の心を揺さぶります。 
実はこの生徒たちの演技が一番の見所でした。
中島さんの作りこまれた画面づくりは今作でも健在。
相変わらず ひとつひとつの絵に明確なテーマがあって
そのシーン見てるだけでもいいです。
基本心を不安にさせる演出になっているので
演出が楽しいシーンも出てきますけど 終始暗いです。
たまに演出が面白すぎて
その笑っちゃいそうになるぎりぎり加減がいいですね。
本当に原作に忠実なので
小説の欠点だった箇所も 映画も同じなのでそこがちょっと残念。
本当に中島監督作品にはずれはないなあ。
今回のように今までの作品と比べて静かな演出で撮っても十分個性が出ているのですごいです。
最後にこの作品は「小説」から「映画」を見たほうが楽しめるかも。
一番大事なのはこの原作が面白いと思ったかどうかがすべてな気がします。
テーマがテーマなので 一緒に見に行く人は慎重にえらんでね(笑)
少なくともデート向きじゃないかな。
内容が内容だけに
いままでの監督作品が好きな人は ちょっと抵抗あるかもしれませんが
間違いないなく中島監督の演出 絵作りですよ。
今後も期待します!監督!
 
 原作小説「告白」レビュー 
 →映画レビューもくじへ
 

中島監督作品リスト どれも大好き!

下妻物語【Blu-ray】
下妻物語【Blu-ray】

posted with amazlet at 10.06.08
東宝 (2010-05-21)
売り上げランキング: 3243
おすすめ度の平均: 4.5

3 BDとして
5 おもちゃ色の大傑作
5 観ていなかったことを後悔した。
5 最高の娯楽映画

嫌われ松子の一生 愛蔵版 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント (2006-11-17)
売り上げランキング: 3809
おすすめ度の平均: 4.5

5 人それぞれの幸せ
5 日本の映画で一番好きかも。。
4 場外格闘も話題になった映像力の作品
5 一途でまっすぐで華やかで切なくて
5 小説はどうでもいい、ただし、映画は見るべし

パコと魔法の絵本 [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント (2009-03-06)
売り上げランキング: 2506
おすすめ度の平均: 4.5

4 ハイテンションハチャメチャ感動作品
5 子供向けと思ったけど・・・
4 ストーリーは最高。ただしパッケージ商品としては?
5 パコの絵本が再販されますよ♪
5 BDで!!

[映画感想]/告白 85点」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 映画レビュー もくじ DVD Blu-lay | 姫子さんのゲーム天守閣!

コメントを残す