天守閣座談会「愛恨のアイコン雑談」

天守閣座談会とは ゲームにまつわる話題をぼやーっと業界の人たちではなすゆるいお茶会
<登場人物> 天守閣ゲームスのひとたち

①姫子さん 会社のえらいひと
②わたし  えらくない人

最近のお昼は「ダークソウル」の話ばっかり。
で、ダークソウルのアイコンちょっと分かりにくいという話にjなって…

 顔グラわたし
ところで ダークソウル ちょっとアイコン見にくくありません?どのアイコンがどれなのかぱっとわからなくて
武器扱えるのに必要な能力値をみるときが結構不便で…。
力が足りないのかと思ってレベル上げたらそれじゃなくて(涙)

顔グラ姫子さん
ちゃんと確認してからレベルあげろよ。
まあ、たしかに「ダークソウル」のアイコン
あれはちょっと分かりにくいけどね。

顔グラわたし
アイコン自体が分かりにくいっていうのもあるけど
表記が「文字」だったり「アイコン」だったり
もう少し整理して欲しかったな。

顔グラ姫子さん
そうだね。煩雑なところあるね。
アイコン自体も色統一されてて図案だけでみないといけないし
ゲーム中にアイコンの対応表が確認できるといいんだけどな。

顔グラ姫子さん
「アイコン」は本当は「分かりやすくするため」のものだけど
実際は画面レイアウトの都合で限られたスペースに情報を表示させるためにつかってること多いよね。

顔グラわたし
えへへ、困ると「アイコン」だのみですもんね!
グラフィッカーさんには「無理」してもらっちゃたりしますけど
「おてんばクエスト」のときも大変でしたよね。

「おてんばクエスト」とは
天守閣ゲームスで製作した、おてんばをテーマにした女子向けRPG
おてんばに木登りし、転落し助けてくれた王子と恋に落ちるところから始まる。

顔グラ姫子さん
たしか、最初の仕様だと「アイテム名」欄が「12文字」制限で
そこに「(炎)」みたいに「()」で囲って3文字で属性表記するってかんじだったよね。

「名前」+「(」+「属性」+「)」

おてんばブレード(炎)

顔グラわたし
このときって属性ひとつだったんで
「漢字」でOKだったんですよね。
でも属性2つほしいよね!って話になって
アイコン化しました。

 ▲=「炎」 ◎=「光」

おてんばブレード ▲◎

顔グラ姫子さん
これって「属性」追加されただけじゃなくて
海外対応も関係あったんだよね。
英語とかだと一文字で意味持たせられないものもあるし
日本語よりも文字数多くなりがちだしな。

顔グラ姫子さん
アイコンだと「マーク」だから
世界で通用するからローカライズのときに
あんぱいなんだよね。

顔グラわたし
アイコンってもう、フォーマットありますもんね。
イメージしやすい炎氷雷水はもちろん。
毒ならムラサキのもやもやだし、麻痺は「黄色のぎざぎざ」
「力」の「力こぶ」とか。

顔グラ姫子さん
逆に そのフォーマットイメージがあるから
困るのもあるよ。「呪い」と「即死」とか「骸骨」イメージ
がメジャーだったりするじゃん?

顔グラわたし
それにどうアイコン化すればいいのっていうのもありますよ。
「老化」とか「虚弱」とか漢字だと意味わかるんだけど。
「おてんばクエスト」の属性「おてんば」のアイコンも結局「馬」でしたからね。はっきりいって「?」でしたよ。

顔グラ姫子さん
しょうがないだろ。「おてんば」がテーマなんだからさ。
なんか馬乗ってるイメージあるじゃない?
きっと「お転馬」ってかくんだろたぶん。

顔グラわたし
いやいや、おてんばって「お転婆」ってかくんですよ。
どこにも馬なんかついてないんです。それにもとはオランダ語の「ontembaar」(手に負えない)が語源ですし…。

顔グラ姫子さん
え、そうなのー。
イメージこえー。

顔グラわたし
というか、
「おてんば」がテーマなんだからちゃんと調べてくださいよ。
ほんとに。

本当は「アイコン」で区別しなくても分かるように作れればいいんだけど。
それがなかなかできないのです。

あんなに小さいのにとってもたよりになるやつです!

コメントを残す