天守閣座談会:佐渡ヶ崎さん式ゲーム業界新人教育 その3「転職者 それは強く儚いものたち」

天守閣座談会とは ゲームにまつわる話題をぼやーっと業界の人たちではなすゆるいお茶会

<登場人物> 天守閣ゲームスのひとたち
姫子さんのゲーム天守閣!-顔グラ佐渡ヶ崎さん姫子さんのゲーム天守閣!-顔グラ花丸くん
①佐渡ヶ崎さん(サドさん) グラフィックのえらいひと 癒し系S
②花丸くん  新人デザイナー ポジティブ熱血ボーイ

 佐渡ヶ崎さん
花丸君。手空いてる?
ちょっと机の整理手伝って…。

顔グラ花丸
はい!全力で空いてます!
あ、これ 浜園さんの席じゃないですか?
マスター休暇明けまえに 席替えですか?

佐渡ヶ崎さん
あ、彼辞めるのよ。
荷物は後日取りに来るみたい。

顔グラ花丸
がーん!あの浜園さんが!
あの人にいろいろ教えてもらったのに。
さびしくなります。

佐渡ヶ崎さん
うふふ。でも、大丈夫。もう代わりの人くるから。
浜園さんよりも出来る人よ。安心して。

顔グラ花丸
いや!そういうことじゃないです!
今月もう5人目じゃないですか?会社辞める人。
それで、そのーちょっぴり会社心配です。

佐渡ヶ崎さん
あらあら、そんなに不安だったの?
かわいいこと考えてたのね。
でもそんなに心配することじゃないのよ

顔グラ花丸
で、でも 花園さんとかこの会社の古株さんですよ?
不安にもなりますよ!

佐渡ヶ崎さん
花丸くんは知らないかも知れないけど 秋は業界の転職シーズン。この時期辞めていく人は多いのよ。
年末発売の大型ライン等はちょうど終わる頃で、その切れ目で辞めていく人が多いのは自然なの。

佐渡ヶ崎さん
だからこの時期辞めるひとが多くても いい人が入ることも多い。
この時期は業界の中で入れ替えがあるかんじになるのよ。

顔グラ花丸
確かに年末発売タイトル多いですし 僕の業界の知り合い
もみんなちょっと前まで忙しかったです。

佐渡ヶ崎さん
あとはラインの途中で辞めることはこの業界ではかなり印象悪いの。最後まで仕事を全うできない人物だと思われるし そもそも発表されてないタイトルだと職務経歴として書けないもの。それにスタッフロール。

佐渡ヶ崎さん
途中抜けはスタッフロールにのらないの。
抹消される。これはどの会社もおんなじ。

顔グラ花丸
厳しいです。
「途中抜け」の「レッテル」ですね。

佐渡ヶ崎さん
転職するってとてもエネルギーがいることなのよ。
ひと時の感情で動いてうまくいくようなものじゃないの。
人によっては1年以上も人に悟られることなく準備するのよ。

佐渡ヶ崎さん
で、転職したばかりはみんなしあわせそうな顔をするの。
それはもうスッキリした顔。でもね その半分以上はまた辞めていくわ。あとの半分は理想と現実のはかりの理想をちょっと減らしてバランスとるの。

佐渡ヶ崎さん
会社という枠を変えただけではなにもかわらないわ。

佐渡ヶ崎さん
たとえば 業績がいい会社にいってもそれがずっと続いたりはしない。たとえば 自分の立場を求めて転職しても、そのポジションにたどりつける保証はない。新しい会社の立ち上げだって、それが成功するかどうかも分からない。

佐渡ヶ崎さん
会社なんて「波」。どこでもピンチやチャンスがある。
それに乗れるように冷静に自分の立場、スキル、実績を客観視できるようにならないとだめなのよ。ひと時の感情は危険。
「辞める」ことだけを「目的」に辞める人に「未来」はないわ。

佐渡ヶ崎さん
そして、
会社を辞めたとき「世界」が広いと感じるか「自分」が小さいと感じるか
それがすべて。

佐渡ヶ崎さん
でもね。こんなこと行ってるけど「理性」で辞めていくひとより
「感情」で辞めていくひとのほうが私は好き。
だって「感情」で動くひとは「信頼」されたら絶対裏切らないもの。結局最後は「人」なのよね。

顔グラ花丸
師匠…。
転職すごくくわしいですね。
もしかして…

 佐渡ヶ崎さん
うふふ…。
わたしもうバツ3よ。
感情に身を任せて ここまできちゃった!

顔グラ花丸
師匠ー!

佐渡ヶ崎さんの過去を知ってちょっと距離が縮まったようなきがした花丸くんでした。

本日の佐渡ヶ崎さんのありがたいお言葉
  「会社を辞めたとき「世界」が広いと感じるか「自分」が小さいと感じるか それがすべて。」

離職率が高いこの業界。
夢や憧れをもってこの業界に飛び込むひとが多いけど
現実とのギャップでさよならするひとも多い。
でも、それでも、業界に残ってくれるひとが多くて
やっぱりみんな何かを作ることの魅力は失っていないんだなあって思います。

転職者。強く儚いものたちよ。みんなに輝かしい光が降り注ぎますように。

天守閣座談会:佐渡ヶ崎さん式ゲーム業界新人教育 その3「転職者 それは強く儚いものたち」」への2件のフィードバック

    1. uutan 投稿作成者

      私は「やりがい」「お金」「就業時間」です!
      だけど 偉い人にれをいうタイミング間違えるとなめられちゃうので
      慎重にアピールしてます。
      この「やりがい」は私の場合
      次の自分につながる「仕事」ってことなんですけど
      だいたい都合のいいように解釈されちゃうこと多いです。
      でも 逆に自分の上司の懐の深さをはかることも出来るのです。
      上司の「やりがい」とずれてるととてもつらいんですよね。

      返信

コメントを残す