[ゲーム感想]/ 戦場のヴァルキュリア PS3 95点 キャラ萌さんも戦略好きもどっちも満足

戦場のヴァルキュリア PLAYSTATION 3 the Best
戦場のヴァルキュリア

最新作PSP 戦場のヴァルキュリア3の体験版が非常に面白かったので
いまさら シリーズをたどろうと思い1あそびました。

シリーズものの面白さを途中で知ると
どこから入っていけばいいのかいつも悩む
けど
いろんな人のアドバイスの結果 「1からはじめなさい」といわれたので
めずらしく素直に始めてみました。

ちなみにSRPGは「ファイヤーエムブレム」と「フロントミッション」
だいすきっこです。

さすがこの短期間に3作目まで開発してるだけあって
世界観がしっかりしてるなあ。
ゲーム内容はとってもチャレンジブルなのでそのギャップがすごい
だけどルールはとてもわかりやすく ひとりよがりになってないし
ゲームのルールと雰囲気をここまで高いレベルでまとまっている作品はそうはない気がします。
まさしく10年食べていけるゲームってこういうことを言うんですね!

一番このゲームで気に入ってるのはキャラ個性のつけたか。
各キャラにポテンシャルという固有スキルがあるんです。
この存在がとてもいい
「花粉症」だったら「クシュン!」の台詞とともに集中力が落ちたり
「戦車好き」は戦車の近くに行くと「戦車モエー」とともにテンションあがったり
各キャラの個性を見事に表現しています。

もちろん キャラ同士の掛け合いもあるよ。
いやあ これには感心したよ
普通 キャラ立ちさせるためにイベントシーン必要と思いがちだけど
ゲーム内でイベントシーン以上に キャラ立たせてくれるなんてうれしいなあ。

ポテンシャル発動条件があいまいな感じもあってかっちりしとしたゲーム好きな人は
気にいらないかもしれないけど 私は好きですよ。

あとは リザーブキャラ(スタメンじゃないキャラ)に意味があること。
ファイヤーエムブレムとかだとリザーブにいっちゃうと2度と使う機会がなくて
せっかくのキャラの多さが「選択の幅」だけになってしまうけど
このゲームの場合いつでもリザーブいれかえられるので
戦局にあわせてい入れ替えたりできていいね。

さらにレベルアップは兵種ごとにみんないっぺんにあがるので
レベルがたりなくて使えない子もいないしね。
そして 戦車がゲームのルールで重要なポジションをもっているのもいいです。

正直 「戦車なんて鉄の塊そんなに愛せないよ」とおもったけど
この戦車とても頼もしいのです。銃弾をすべて跳ね返してくれるので
戦車の陰がとても安心するし、敵の戦車は非常に脅威に感じます。
かといってそこにみんなたまってると 手榴弾で一毛打尽だけどね(笑

ゲームとしていろいろチャレンジしている今作なので荒削りな部分もあるのも事実

その一番は成長要素が単調なところ
できることは 兵種と武装のレベルアップ および戦車のカスタマイズですが
やれることが少ないんです。 
マップクリア → そのときにできるレベルアップと装備品開発 
の繰り返しであまり面白みがない。

戦車のカスタマイズもカスタマイズというほどのことはできなくて残念
そしてなにより後半からある方から「賜る武器」が優秀すぎるので
開発自体に意味合いを感じないんですよね。

あとは戦車の操作性
画面での戦車の向きにあわせて コントロールが変わるから操作しにくくていらいらしちゃった。
地形に引っかかってこうなるともう。まあ、一部のマップだけだけどね。
ここに書いた不満点は2以降改善されているんだろうなあと
甘い夢をみつつ 最新作にはやくおいつきたいけど なんだかもったいないかもとおもうわたしでした。

おまけ 私の好きなキャラベスト3
 ①レミィ・リントン
  戦場でも服のことを気にする彼女 死に台詞が素敵過ぎる
 ②ヤン・ウォーカー
  いつもラルゴ様の隣によりそってあげたよ。
  たまにだまっておかまほっちゃたけどね
 ③ヘルバート・ニールセン
  肝心なときに「気分屋」発動するのが愛らしくなったよ。
  ネガティブな面も愛するのが真のLOVEだよ

↓次は「戦場のヴァルキュリア2」の廉価版だ!予約特典もついてるし 有料ダウンロードコンテンツのコードもついてるね
SEGA THE BEST 戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校戦場のヴァルキュリア3 特典 ガリアシークレットドキュメント FILE 422付き戦場のヴァルキュリア Development Artworks (TECHGIAN STYLE)
SEGA THE BEST 戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校
戦場のヴァルキュリア3 特典 ガリアシークレットドキュメント FILE 422付き戦場のヴァルキュリア Development Artworks (TECHGIAN STYLE)

コメントを残す