次世代携帯ゲームの噂 PSP2とかDS2のまとめ ついでにスマートフォンゲームのその先も

年内には発表される予定の携帯ゲーム機、噂まとめてみました。
<PSP2の噂>
・パネル解像度は854x480
・静電誘導方式のタッチパネルを搭載
・コントローラー部分はgoまんまなスライド式
・アナログスティックを左右に搭載。LRはそれぞれ背面に二個搭載
・PS2ソフトをアーカイブスで配信(ただしL3、R3ボタンは搭載してないのでこのボタンは画面タッチで代替) PSP2専用でPS3ではアーカイブスのPS2ソフトは動かない
・ソフトの生産効率やコストの面からUMD互換のドライブを搭載してディスクメディアでゲームを配布するが基本はマイクロメモリースティックへフルインストールしてプレイ(ゲーム起動時のみディスクをチェック)
・PSPソフトの互換性は低く動くのは一部ソフトのみ。(ソフトウェアエミュレーション)
・モンハンP3rdをPSP2でプレイするとより綺麗な画質でプレイできる。(レンダリング解像度が上がる?)
噂にしてはなかなかリアルな感じ
ソニーの携帯ゲーム市場の敵は 実はDS任天堂陣よりもApple iPhone なので
無難に性能武装してますね。
タッチパネル搭載もゲームというより 電子ブックリーダーや動画プレイヤーなんかのためかな?
PSPソフトをアップスケーリングする機能は以外と重宝されそう。
<DS2の噂>
・DSのような二画面を持つが、画面はより大きく、より高解像度に
・二つの画面の隙間がかなり小さくなり、二画面をひとつの巨大画面のように使うことができる
(二画面の隙間が小さくなることで、DSのように二画面を前提としたゲームだけでなく、一画面のゲーム開発も想定される、とのこと)
・加速度センサーを搭載
・開発キットはゲームキューブと同様のパワー
PSP2 iPhone と DS2 の決定的な違いはネット対応でしょうね。
DS2は任天堂の偉い人がネットあんまり興味ない発言してるからね。
PowerVR開発企業の偉い人が「携帯電話(スマートフォン)のスペックは3年後にはPS3なみになる」なんていってますが
これって今のカジュアルゲーム から 作りこまれたゲームが普通に携帯で遊べるってことなんですよね。
ということは今の iPhone等ではやってるプチゲーム系開発はもう厳しいのかな?
コンシュマーゲーム開発者さんにとっては未来はあかるいかも
なので 今はすごく厳しくても あえてハイスペック据え置き機にこだわって仕事してると
次の次世代機が携帯市場になっても据え置き機になっても生き残れるんでしょうね。
ちょうど 今週のファミ通にもiPhone/iPod touch向け完全オリジナルRPG『ケイオスリングス』
発表されてましたしね。
あ、でも操作系はボタンがないタッチパネルベースの機器でも遊べるようにしないとね。
がんばれゲームの企画さん!

姫子さんのゲーム天守閣!-PSP2 DS2 どっちもほしい
PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-3000PB)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2008-10-16)
売り上げランキング: 59
PSP「プレイステーション・ポータブル」 パール・ホワイト(PSP-3000PW)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2008-10-16)
売り上げランキング: 94

コメントを残す