姫子さんのエンタメ週報「漫画:ゲーム本能寺53話反省会とニンテンドースイッチ初感想」

今週のいいわけ

顔グラ姫子さん
最近俺のなかで飲茶ブームが到来。小籠包をハフハフしながら食すと

この社会がいかに薄い皮でおおわれているはかない世界であり、それを食らう我がその皮をついばみスープといううまみをすすりつづけてるのだ!うははははは……と己がその権力者の気分になって食べるのが好きである。

  

★ゲーム本能寺53話反省会

インサイドさんで連載中のゲーム本能寺!反省会会場はこちらです

 →第53話: とあるゲームハード予約争奪戦の敗者たちの記録
 

 

今回はゲームの予約のおはなしでした。本当は別のネタで進めていたのですが公開日がニンテンドースイッチ発売日直前だったのでこのお話を急きょ作りました。書いてる途中で姫子さんこれ、パワハラどころの騒ぎじゃないレベルの理不尽説教だと思わなくもないですがきっとニノ倉さんは耐えられる!とみて描き切りました。ごめんねニノ倉さん。

さて、漫画のスワッチは超入手困難なかんじでしたがモチーフとなったスイッチは割と静かな出だし。

ロンチの目玉がゼルダということもありひとまずほしい人にはある程度いきわたってる印象なのかな。PSVRと違って比較的生産性がありそうなハードなので無理しないでも購入できそうな気がします。

ただ、きっと夏発売予定のスプラトゥーン2の発売日前後はキッズ&パパママさんたちが怒涛の勢いで確保しそうなので欲しい人は早めの購入か、混乱さめやみ、マリオや他のゲーム情報もたくさん公開されてそうな秋以降がよいのかも。

ちなみに私は、予約敗者だったんですが敗者復活戦で発売日数日前にアマゾンさんで予約できたのでした。PSVRはもう、ずっと予約争奪戦で連敗中です(涙目)

ニンテンドースイッチのハードな感想はこちらに書きましたので参考にしてください

次回はみんな忘れているスペシャル漫画も公開予定です。インサイドさんで数回に分けて公開するか、ブログページに更新するか悩み中です!

 

次回は 2017/3/16(木)インサイドさんで18:00以降更新予定です!

漫画の総合もくじはこちら→漫画もくじ    

 ★ゲーム本能寺53話反省会

というわけでNintendo Switch 購入しました。触ってみての感想です。

〇感動したところ

①据え置き、携帯どちらでも同じ体験ができる

コントローラーが同じものを使えるだけで「携帯ゲームだから操作性が……」というのがない!

②ジョグコン合体にわくわくする

このなんでも統合スマート社会で出現したこの合体ギミックに感動!

つけはずしの物理的なかっちり感もすばらしい!

ジョグコン以外のコントローラーやアタッチメントの登場でいろいろ拡張できそうな妄想がたのしい!

③コンパクトなコントローラーだけど操作感は十分

小さいけど操作しにくいと感じないぎりぎりのサイズ感がよい!

 

〇気になる点

①ドックに入れるのに気を遣う

向きを合わせたり、端子位置をあわせたリ、一発でドッキングするのはちょっと骨折れる

あと左右のカバーにあたって傷付きそう。

液晶部分にはカバーなくてもよかったかも。いつ液晶保護フィルムを張らない裸族な私でも若干ストレス感じるので、不安な方は速張りおすすめ。

②据え置きモードと携帯モードにするのにひと手間かかる

①の気になる点とジョグコンの着脱を毎回する必要があるので、ちょくちょく切り替えるならPROコントローラー等別のコントローラー買ったほうがよいかも。

また、ジョグコン単体で充電できない仕様なので(本体に合体させる必要がある)充電するのにジョグコン外して本体につけるひと手間が若干気になるかも。

③幅広ボディでちょっと重いかもな印象

ジョグコンつけるとかなり幅広でそのせいかちょっと重さ感じる印象

 

④コントローラーで電源を切れない

電源を落とすには本体の電源スイッチを押す必要があります

基本スリープ状態で遊んでねな仕様が気になるひとはいるかも

 

〇まとめ

据え置き機というより携帯機な印象ですが、どっちのモードでもコントローラーの操作感が変わらないのが何気に素晴らしいです!

携帯でお外で遊ぶにはわりとその大きさに躊躇しそうな気もしなくもないかな。特に電車内は大型タブレット操作しているクラスの存在感があるので。

あと本体のみで遊べるものがなにもないのがちょっと寂しめかな。12スイッチの体験版とかあると

HD振動とか体験できそうでよかったんですけどね

また、ジョグコン取り付けた状態だとかなり幅広なので鞄にうまくはいらないこと多そう。

〇おまけ

眠気まなこで充電するために本体にジョグコンを差したらこんなんなってました!

なんと、ジョグコン、左右反対でもつけられちゃうんです。

きっと壊れないように反対でもある程度まで挿入できるようになってるっぽいけどびっくり!

みなさま気を付けてくださいね!

★たしなんだゲーム

ニンテンドースイッチ「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

 

ゼルダの最新作!現地調達なサバイバルなオープンフィールドゼルダ。

武器に耐久力があることを知らなかったのでちょっとびっくり。

移動範囲を広げる系のアイテムが序盤からどんどん使用可能になっていく流れなど序盤からかなりチャレンジしてるなあという印象。でもちゃんとゼルダでたのしい!

ヒントは少な目で自力で発見していくプレイスタイルがよい印象。

戦闘のチュートリアルもなく、触ってその操作を発見すると説明メッセージが出るスタイルなので

とにかく触って試してそれがうまくいくと思わずうれしくなっちゃうのです。

ゼルダを今まで遊んでいてそのルールを知っている人はピンとくる部分もあるので逆に今作からだとどう感じるのかな?ちょっと気になるかも。

ios&アンドロイド「ファイアーエムブレムヒーローズ

 

 

ファイアーエンブレムヒーローズはほとんど遊んでません。

割と自分の中では満足。他のゲームや本読む時間時間確保のため休止中です。

 

PS4「GRAVITY DAZE 2 」

10時間程度プレイ。

中盤は超えたかなという印象。

ゼルダが発売される前になんとかクリアしたかったのだけど至らず……。

前作の感想はこちら

PSVITA「GRAVITY DAZE」感想 どこまでも落ち続ける快感。オリジナリティあふれる重力箱庭アクションゲーム


PSV「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団


 

こちらもFEHの時間をこちらにさいて進めようと思っているのですが……ゼルダがでちゃったので……うー、うーん

★今後たしなむ予定のゲーム 

 

PS4「ウォーキング・デッド シーズン 2  」



ウォーキングデッドは今シーズン7前半見切って満足してるのでまた今度

ちなみに前作の感想はこちら

PS3「ウォーキング・デッド」感想 その精神までしっかり「ウォーキングデッド」半端ない。重い選択を迫られ 葛藤する主人公の表情が心に染みる!

PS4「ファイナルファンタジー XV

ペルソナ終わったあとにやるはずだったけど、グラビティデイズ2があるからそのあとかな。

以上エンタメ報告でした。

 

コメントを残す