姫子さんのエンタメ週報「漫画:ゲーム本能寺55話反省会と映画:キングコング感想」

今週のいいわけ

顔グラ姫子さん
季節はもう春。新人さんが期待と不安に胸を膨らませる姿を見て初心に帰る春である。

  

★ゲーム本能寺55話反省会

インサイドさんで連載中のゲーム本能寺!反省会会場はこちらです

 →第55話:ある女ディレクターのプライド エレベータ編
 

 

今回は新キャラ浜中島さん登場でエレベータのポジショニングの回でした。
へえー、エレベータの操作パネルの話かあ、それあるかもなあ、わからなくもない気がするがこの話ゲーム関係なくない?って思った人正解です!

ふと思いついたエレベータネタで考えてたらもう、すっかりゲームのこと忘れていました!じ、次回はきっと!

次回は 2017/4/13(木)インサイドさんで18:00以降更新予定です!

漫画の総合もくじはこちら→漫画もくじ    

 ★映画「キングコング:髑髏島の巨神」を見た

映画「キングコング:髑髏島の巨神」感想です。
新生ハリウッドゴジラから始まりゴジラVSキングコングにつながるモンスターバース第2弾。

なかなか姿を見せなかったゴジラさんと対照的にコングさんは最初っから俺がコングだ!と言わんばかりの大暴れ!

コングさん、序盤から飛ばしすぎじゃないと心配になるぐらいの超クライマックス感がむせる!
まるでコングさんにやられてほしいかのような人間たちの行動に「?」に感じるけど
ただただ大暴れを撮りたいんだよ俺は!という監督さんの声が聞こえてくるかのようなご機嫌なシーンなので許せます!

その後は冒険隊進む→巨大生物にうわーっ!の繰り返しのわかりやすい展開。

若干人間サイドのドラマ展開に?と思わなくもないけどサミュエルLジャクソンの目力に強引に納得させられました!

コングさんの迫力がものすごいのでライバル役のトカゲさんがちょっと役不足な印象はしょうがないかな。コングVS全巨大生物みたいなシーンもみたかったかも。

あと、トカゲのしっぽで……な人は完全ギャグだったなあ。
シリアスな展開からの大迫力の爆笑アクションシーンはちょっと斬新で面白かったです。

とにかくキングコングのパワフルさはこの映画でばっちりわかるので最終作のゴジラとの戦いに期待!

 

★たしなんだゲーム

ニンテンドースイッチ「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの最新作!現地調達なサバイバルなオープンフィールドゼルダ。
ハートの器6個 ボス1体撃破!

今回のゼルダは本当に自由!フィールドでの移動の制限はなく序盤からどこでも行けます。もちろんフィールドの奥地にいくと雑魚でも一撃で死ねる敵がうじゃうじゃいたりします。ってことはその先進むには敵を避けるしかないのかと思いがちですがこのゲームはちょっと違う。

防具やハートの数等は冒険を進めることで少しづつ入手、強化していく流れですが攻撃力は完全に武器依存。そして敵もそれは同じ。なので強くても敵の武器を奪い取ればそこそこ戦えるのが良いんですよね。この感じはちょっと斬新!

そして、だからこそ武器が壊れる!
どんなに強い武器手に入れても壊れちゃいますからね。システムがちゃんとゲームバランスに直結してるのがすばらしいです。最初は少し面倒に感じた武器の耐久度や所持制限がここにきてきちんと機能してるなあと感心!

こういう細かい調整の結果、自由に進めることへの「不安」よりも「発見」の喜びが勝るまさに冒険してる感が楽しいゲームです。

PS4「GRAVITY DAZE 2 」

エピソード16まで進行。ゼルダに押されてプレイ時間が取れない!
サブのミッションを終えてからメイン進めてたけどそろそろメイン中心で行こうかな

前作の感想はこちら

PSVITA「GRAVITY DAZE」感想 どこまでも落ち続ける快感。オリジナリティあふれる重力箱庭アクションゲーム


PSV「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団


ラスボスまで進んだ。あと少しだけど……。

★今後たしなむ予定のゲーム 

 

PS4「ウォーキング・デッド シーズン 2  」



ウォーキングデッドは今シーズン7前半見切って満足してるのでまた今度

ちなみに前作の感想はこちら

PS3「ウォーキング・デッド」感想 その精神までしっかり「ウォーキングデッド」半端ない。重い選択を迫られ 葛藤する主人公の表情が心に染みる!

PS4「ファイナルファンタジー XV

ペルソナ終わったあとにやるはずだったけど、グラビティデイズ2があるからそのあとかな。

以上エンタメ報告でした。

 

コメントを残す