天守座談会「みんなだいすき?ミッション制のゲームが多い理由。」

<天守閣座談会もくじ>
天守閣座談会とは ゲームにまつわる話題をぼやーっと業界の人たちではなすゆるいお茶会
<登場人物> 天守閣ゲームスのひとたち
姫子さんのゲーム天守閣!-顔グラ姫子さん姫子さんのゲーム天守閣!-顔グラわたし姫子さんのゲーム天守閣!-顔グラ社長

①姫子さん 会社のえらいひと
②わたし  えらくない人
③社長 もっともえらいひと いつまでも子供

最近「ミッション」のゲームがおおいよね!っていう話題から

顔グラわたし
確かに「ミッション」とか「クエスト」
どのゲームにも大体ありますよね!

顔グラ姫子さん
そうだね。
特に「ミッション制」が目立つようになったのは
「マルチプレイゲーム」が流行ってるっていうことはあるね。

顔グラ姫子さん
マルチプレイ対応のゲームの場合 シングルプレイでも
同じ仕様で遊べるようにするのがいいからね。
そういう意味で「ミッション」単位で管理されたスタイルは
とても使いやすい。

顔グラ社長
みんなモンハンの真似ってわけか!
やっぱり、モンハンはえらいんだ!

顔グラ姫子さん
ま、まあ、ぶっちゃけるとそうだよね。
特にPSPの場合、モンハンの仕様を踏まえて作らないといけないってかんじになってるね。

顔グラわたし
マルチプレイはともかくとしてシングルオンリーゲームでも
この「ミッション」多いですよ?RPGとかもう必須って感じで
どのゲームにもありますし。

顔グラ姫子さん
ああ、そっちの「ミッション」ね。
いわゆるRPGの「ミッション」は「遊び」の幅やボリュームを上げるためのものだよ。「自由度」感も演出できるし便利だからね。あれ。

顔グラ姫子さん
ゲームのボリュームってさ、ユーザーによって求める量かなり違うんだ。ある「学生」は買ったゲームでたくさん遊びたいし、ある「社会人」はひとつのゲームはさくっと終わらせて、たくさんのゲームを多く遊びたいとかさ。

顔グラ姫子さん
プレイ時間は多ければいいってわけじゃないわけ。
だからプレイ時間の調節をしやすい「ミッション」は便利。
これはやりこみだよ?やってもやらなくてもいいんだよ?っていうシグナルにもなるんだよ。

顔グラ姫子さん
あとは「お話」な。RPGってさ「お話」が重要じゃない?
話進行の都合でどうしても遊びの幅を広げられない場合があるんだ。そういうときに、お話に絡まないで作れる「ミッション」は「お話」と「遊び」を両立させるために都合がいいんだよ。

顔グラ社長
イベント作らなくていいから楽だし!
うまー。

顔グラ姫子さん
ま、まあね。あとで簡単に追加することもできるしね。
企画的には「イベント」の束縛からのがれた「遊び」作れる
はずなんだけど、あんまり重要視してるところすくないかもね。

顔グラ姫子さん
どちらにせよ、もう標準搭載なかんじの「ミッション」。
あればいいという安易な考えで粗悪な要素増やしてもユーザーは騙されないぞ。量より質だよ。見かけ上の数には意味はないよ。

開発もユーザーもみんなだいすき?ミッション制。
「ゲーム」部分と「お話」部分を切り分けられるのがとても便利な枠組みだけど
確かにちょっと安易なものが多すぎるかも。なにも考えずに入れると「作業感」だけが残るのでなにかもう一工夫ほしいところですね。

コメントを残す