姫子さんのエンタメ週報「ゲーム本能寺34話反省会と#ゲーム開発しくじり先生&デッドプール」

今週のいいわけ

顔グラ姫子さん
会計中に待ってる他の客のプレッシャーに負けて小銭があるのにお札で会計をしてしまう。なので小銭がたまりまくり。もうそろそろ、その小銭をストッキングに詰めれば立派な凶器を用意することができる俺である

  ★ゲーム本能寺34話反省会

インサイドさんで連載中のゲーム本能寺!反省会会場はこちらです
 →【姫子さんのゲーム本能寺!】第34話:どんなプレイがお好き? 自分で追い込むやりこみ縛りプレイ
yukoku34_03

 

今回の私の周りの半径5mの感想。
「けがらわしい」「見るに堪えん」

……
えー、だ、だってしょうがないじゃん!縛りプレイネタなんだもん。
それしか連想できないしー!といいつつ実は自主的に規制してたりしたので確信犯の疑いありと言われても
仕方ががないのか?ならばオリジナルと比較していただこう

<自主規制修正済み>
revise

 

影で全体を覆い尽くして修正。これなら大丈夫でしょ

<無修正>
original

影がないとこんなかんじ!こんなに印象が変わるのです!

とはいえシャイでピュアな読者のことは考えていなかったので大いに反省中……。
次回は全年齢に安心のネタにします!たぶん……。

  ★#ゲーム開発しくじり先生タグに投稿してみた

ツイッターのハッシュタグで「ゲーム開発しくじり先生」というのが少し盛り上がっていたのでさりげなく参加してみた。ゲーム開発しくじり先生とはゲーム開発での失敗談を紹介するタグみたいです。

で、私が投稿したのはこれ↓

ああ、は、恥ずかしい!せめて「I have a pen.」にすればよかった!
とはいえみんなのしくじりエピソードがそれ、しくじりっていうか大問題だよみたいなのが多くてちょっとビビった。これがツイッターの恐ろしさなのね……

おまけしくじり↓

  ★映画「デッドプール」を見た


XMENのスピンオフ「デッドプ―ル」をみた。
正直、アヴェンジャー関係のアメコミ映画たちは脱落したくちなので大丈夫かなと思ったら全く問題なかった。

この映画の面白いところは物語の主人公である「デッドプール」さんがDVDの特典のオーディオコメンタリーのように物語の雰囲気ぶち壊しなコメント連発するところ。

ストーリーはシリアスそしてLOVE!なのにもう、いちいちいちゃもんつけるんだもん。
XMENやアメコミ系だけでなく映画や出演者、果ては映画の制作者にも遠慮なく(笑)あおり&ディスりまくり。
キックアスがお好きなら間違いなく大好物だと思います! 100点満点で90点!

★たしなんだゲーム

PS4「PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福

2時間程度プレイ。ストーリーが1期の前の時期ということで、あのころの一係メンバーがみれるだけでうれしい。ゲーム描きおろしの新規OPもあったりして心が躍るけどなぜか自信なさげに音量が絞られているのが謎。 

 

3DS「真・女神転生IV FINAL

プレイ時間25時間 レベル42.
ずーっと東京を冒険中、そろそろ大きな変化がほしいなあ……

★今後たしなむ予定のゲーム

p>7月7日 PS4「ウォーキング・デッド シーズン 2 【CEROレーティング「Z」】

前作はまさに傑作!なアドベンチャーゲームで待ちに待った続編発売!
前作の続きなので未プレイの人は過去作からぜひ!

ちなみに前作の感想はこちら
 →
PS3「ウォーキング・デッド」感想 その精神までしっかり「ウォーキングデッド」半端ない。重い選択を迫られ 葛藤する主人公の表情が心に染みる!

7月7日 PS4【PS Vita】真 流行り神2


前作は 過激度はすごかったんだけどいろいろちぐはぐな印象でちょっと残念な出来でした。今作はそのあたりを反省した続編ということなので期待!してます。

ちなみに前作の感想はこちら
 →PSVITA「真 流行り神 」感想。Z指定級にえげつないドン引きシチエーションはいいけど、くうきよめない「ライアーズアート」システムで怖さ半減

7月7日 3DS「カルドセプト リボルト

シリーズに前から気になってたので。

やっぱりアドベンチャーゲーム多いなあ……少し寝かせてから買うタイトルもあるかも

以上エンタメ報告でした。

コメントを残す