ゲーム天守閣4コマ漫画その8「上司必勝法」

 ゲーム天守閣4コマ漫画
この漫画は「ゲーム業界」を舞台にしたゆるふわ4コマ漫画です。

<登場人物>
顔グラ姫子さん顔グラわたし顔グラ花丸

 ①天守閣姫子(姫子さん) 会社のえらいひと。ディレクターさん。
 ②ニノ倉わたし(ニノ倉さん) 企画の人。えらくない人。
 ③花丸くん  新人デザイナー ポジティブ熱血ボーイ

ゲーム天守閣4コマ漫画「上司必勝法」

 

こんな感じです!
ゲームはエンタメなのではっきりとした正解がある場合は少なくて
いくつか解法がある場合が多い。

そういう時は「答え」をひとつに絞らないで複数案を一緒に持っていって
検討してもらいます。
そのときコツは案を「3つ」用意すること。

ひとつだと 「それできめろ」っていってるみたいで
なかなか決断してもらえない。

ふたつだと「どっちかできめろ」といわれてるみたいで
まだなにかあるでしょっていう隙があるようにみえちゃう。

なので「3つ」案を用意するとかなり考えて案出してるようにみえるので
話がスムーズに進むかんじで
少なくとも方向性はしっかり明確になるんです。

で、たまにどうしても「案」を3つにしたいので
これ絶対ないよなっていう「案」を織り交ぜてお茶を濁したり…。

それでも2つより3つなんだよなあ。

人の気持ちになって「お仕事」することができるひとは
顧客さん(ユーザーさん含む)気持ちがわかるひとなので

結構こういうこと自然に出来てるかどうかが大事なのかなと思います。
テクニックだけじゃだめだけどね。

ゲーム天守閣4コマ漫画その8「上司必勝法」」への1件のフィードバック

コメントを残す