ゲーム天守閣 2012年総括雑談 映画編

天守閣座談会とは
ゲームにまつわる話題をぼやーっと業界の人たちではなすゆるいお茶会
<登場人物>
顔グラ姫子さん顔グラわたし

 ①姫子さん 会社のえらいひと 
 ②ニノ倉さん  えらくない人
 ③社長 もっともえらいひと いつまでも子供

今年ももう終わり
2012年に見た映画、ゲームの総括雑談!

まずは映画編

今年見た映画のレビューリスト↓

2012/01/14 ロボジー
2012/01/21 ALWAYS 三丁目の夕日’64
2012/02/11 逆転裁判
2012/02/24 ライアーゲーム 再生(リボーン)
2012/04/28 テルマエ・ロマエ
2012/06/09 ディヴァイド
2012/07/21 おおかみこどもの雨と雪
2012/08/24 プロメテウス
2012/08/25 るろうに剣心
2012/09/01 最強のふたり
2012/09/15 鍵泥棒のメソッド
2012/09/28 ハンガーゲーム
2012/10/20 エクスペンダブル2
2012/11/03 トールマン
2012/11/10 悪の教典
2012/11/17 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
2012/12/14 ホビットの冒険
2012/12/15 フランケンウィニー
2012/12/21 レ・ミゼラブル

顔グラわたし
今年は「ロボジー」から始まった映画鑑賞でしたね。

顔グラ姫子さん
あ、あの爺さんがロボットに入る映画ね!
設定は大爆笑レベルで本編もそこそこなんだけど
実は予告編が一番面白かった典型だよね

顔グラわたし
そうそう!って それってほめてるんですか?
いいんですよあのまったりなのが!
笑えるといえばテルマエロマエも大爆笑でした!

顔グラ姫子さん
まあね、阿部ちゃんだからこそ出来た笑いだよな。
中盤までの盛り上がりを最後まで持てば最高だったんだけどね

顔グラわたし
そういえばゲーム原作の映画2本みましたね
「逆転裁判」と「バイオハザード」
あれってどうでした?

顔グラ姫子さん
逆転裁判は無理あったねー
なんか作り手のさ 、コスプレしてればいいんでしょ感が
すごくてそういうシーンの再現だけで終わったかんじ。

顔グラ姫子さん
バイオは相変わらず監督さん好き勝手やりながら
「ゲームらしさ」が出てていいんだけど今作はちょっと楽しめなかったな。それにしてもゲームのバイオが映画に向かってるのにこの映画はゲームに向かってるかんじがなんともいえないねー

顔グラ姫子さん
バイオもホラーなんだからたまには
「ディヴァイド」ぐらいの閉塞感を
魅せてほしいよ

顔グラわたし
「ディヴァイド」って!
あんな閉塞感、普通の人堪えられませんよ!
あれ、トラウマになるひとでますよ!もう!

顔グラ姫子さん
私は好きなんだけどな。あの「いやー」なかんじ
私なら今年見た映画で「一押し」するけどな
ぜひ正月一番からみてほしい

顔グラわたし
えー、人に勧められる映画を押しましょうよ
私なら「鍵泥棒のメソッド」と「トールマン」をおすすめします
どっちも先が読めない展開が醍醐味な映画

顔グラわたし
「鍵泥棒のメソッド」はとにかく魅力的なキャラが
きれいに収まるストーリー展開!
見終わったあとがとにかく素敵な時間になる映画!

顔グラわたし
「トールマン」のほうは、事件の裏にある事実がわかった後の
驚きレベルもすさまじいんですが
その後に続く展開になんともいえない感情が残るんですよねー
で姫子さんは?ちゃんと進められるやつですよ?

顔グラ姫子さん
私?私はもちろん「剣心」さ!

 顔グラ姫子さん
なんといっても主役の佐藤健くん!
守ってやりたい頼りない優男がさ
戦いになるときりっとなるのがさもう!
どうしようもなく守られたくなるのさ!

顔グラわたし
……
それって映画の感想じゃなくて
佐藤健くんの感想じゃないですか!

顔グラ姫子さん
くわっ!こちとら佐藤健くんが見れればいいんだよ!
っていうか剣心とかどうでもいいんだよ!
もっと言うと映画じゃないくてもいいんだ!
わかるか?あのな映画っていうのはな……

以下略

今年はいくつか映画感想書くの忘れてたのがあって
やっぱり感想は鮮度が肝心ですね!
見終わったあとに感想かこうとおもってもかけない!

以下見たけど感想書くの忘れた(もしくは書き途中で終わった)映画
ここに鎮魂簡易レビューするのだ。

「ヒューゴの不思議な発明」
  3D映像という最新技術で映画創世記の映画愛が詰まった映画  80点
「ドラゴン・タトゥーの女」
  女の敵に対して容赦ないリスベットが素敵すぎる。  80点
「バイオハザードV リトリビューション」  
  人気キャラ登場したりゲームを意識した展開はいいんだけど
  お話がうーん。  50点
「外事警察」
  渡部篤郎の目と声で迫られたらもうなんていったらわからない!  85点

ゲーム編に続く…

コメントを残す