天守閣座談会「裏切り者は抹消!ゲームのスタッフロール雑談」

天守閣座談会とは
ゲームにまつわる話題をぼやーっと業界の人たちではなすゆるいお茶会
<登場人物>
顔グラわたし 顔グラ社長顔グラ花丸

 ①わたし  えらくない人
 ②社長 もっともえらいひと いつまでも子供 「モンハン」だいすき!
 ③花丸くん 新人デザイナー ポジティブ熱血ボーイ

 新人の「花丸」くんが初めてマスターしたゲームのスタッフロールをチェック中に

顔グラわたし
ほら、ほら花丸くん!
ちゃんと「スタッフロール」に名前のってるよ?
良かったね!

顔グラ花丸
ほ、本当です!
ちょっとお手伝いしただけなのに
クレジットにのれて感動です!

顔グラ社長
らっきーだね!
これで花丸もはれて「業界人」。
職務経歴書にかけるからいつでも転職でGO!だよ?

顔グラ花丸
て、転職なんてしませんよ!

顔グラわたし
でも、花丸くん、「スタッフロール」にのると
仕事やった感あるでしょ?わたしなんて「スタッフロール」にのるまで2年かかったもん。

顔グラわたし
それまで書ける経歴「ゼロ」だからなかなか自信つかなかったよ。2年は長かった!
途中で何度も「お蔵」行きそうでひやひやものだったんだから!

顔グラ社長
まあ、あれは「お蔵」したほうが売り上げ的によかったけどね!

顔グラわたし
………。

顔グラ花丸
あれ? この前退職した「浜園先輩」の名前ない?
これ、バグじゃないですか?

顔グラわたし
あ、それはね、うーんと
途中でやめちゃった人はスタッフロールにはのらないんだよ。

顔グラ花丸
え、そんな。で、でも「浜園先輩」初期メンバーだったし
僕なんかよりもぜんぜん作ったもの多かったですよ?

顔グラ社長
花丸あのね、「途中抜け」は「裏切り者」なの。
そして「裏切り者」は闇に「抹消」される。
それがゲーム業界のおきて。

顔グラわたし
ま、まあ「浜園」さんは辞め方が悪かったから。

顔グラ社長
ちなみに花丸がのったのは「浜園」スタッフロールからはずすと
デザイナー枠がすかすかになっちゃうからだよ。

顔グラ社長
だから、外的には花丸メインスタッフ級にみえちゃう!
ただのお手伝いさんだけどね!
たなぼた!、たなぼた!

顔グラ花丸
………。
そういわれると
複雑な気分です。

ゲーム業界はラインの途中抜けは厳しい。 通常はスタッフロールに名前のりません。 のってもスペシャルサンクス的な枠に押し込まれます。

スタッフロールは「スタッフ」にとって「責任」を明確にするもの。
だから「責任」を途中で放棄した人間が乗ることはできないのです。

だけどスタッフロールに乗ってるのってないなんて別に確認しないから
「転職」に有利かというとそうでもなんですけど、
卒業アルバムにのれないような寂しさあるんだよなあ。(ぼそり)

天守閣座談会「裏切り者は抹消!ゲームのスタッフロール雑談」」への5件のフィードバック

  1. 見栄えの問題で名前の位置が変わったり、名前が載ったり載らなかったりするのは良くあることなんでしょうか?
    普段はスタッフロールなんて全然気にしないんですが、奥が深いんですね。

    返信
    1. uutan 投稿作成者

      ぜひ 実は「有名なひと」に注目されがちですけどそこにいつもある「スタッフ」さんたち会ってのチームだったりしますから。冠つき意外は意外と名前の順だったりしてますね。いままで一番面白いなあと思ったのは「ニーアレプリカント」のスタッフロールです。職種やポジションに関係なくたしかみんなアルファベット順で なかなかはっとしましたよ

      返信
      1. 自分はフラアリーが面白かったですね。
        スタッフロールの一部がゲームになって遊べるのが面白いなぁと思いました。

        返信
  2. 後一歩

    でも最近海外のL.A.Noireで問題になってましたよね?
    途中退社(主にクビ)の人が俺ら乗ってないぞって。

    まぁ海外のゲームはスタッフロールが長すぎて基本的に飛ばしちゃいますが。
    それでもたまに面白い工夫がされてて最後まで見れる物もありますね。
    日本の場合は歌や音楽で見続けられる工夫があって好きですが、
    真っ暗な中延々スタッフロールだとさすがにスタートボタン連打ですよ。(汗
    (でも海外と違い、日本のゲームだと飛ばせない物が多いんですよね…)

    返信
    1. uutan 投稿作成者

      そうなんですね。クビの場合は会社といろいろありそうですね。
      スタッフロール
      わたしもクリアの余韻でボーと眺めているだけかも。でもダメゲーの場合は逆に注目しちゃったり。そうすると意外なお知り合いがいたりして涙を誘います。

      返信

コメントを残す