鳥山求さんたちによるFF13反省会を読んでみたよ。われわれはいしきのきょうゆうができていなかった

ファイナルファンタジーXIII
ファイナルファンタジーXIII
ディレクターの鳥山求さんたちによる
ファイナルファンタジーXIIIの事後検証(ポストモーテム)がのっていました。
なかなかこういう大規模なゲームの開発による検証話も
なかなか聞けないのでとても興味深くしくみましたよ。
詳細はソース(Game*Sparkさん)見てくださいね。
大体まとめると

・コンセプトが開発みんなにつたわってなかったんです!
・ゲームエンジンの構築のおくれてすぎてやばかったよ!
・そのせいでテストプレイ(特に海外)へのフィードバックの時間がなかったさ!
・体験版でやっとみんなの意識が共有できたよ!
というような感じです。
いたるところに意識の共有化のこと書いてあって
さすが超大作タイトルって感じでした。
こういう大人数動かすの日本人苦手だからなあ。ご苦労様です!
スクエニさん 分業もしっかりしてるから ほっとくと「専門方向に特化したものの見方」
で話があっちこっちにひろがっていきそうだもん。
開発スタッフで考えつたえられないんだからユーザーさんにもつたわらないよねー。
それとゲームエンジン構築の遅れはかなり痛い。
なにもFF13つくりながら汎用的なゲームエンジンもつくることないのに。
かなり無謀な気がします。こんなにリソースがおおいタイトルでそれはないよー。
開発期間の多くが足踏み行進状態だったんだから たいへん!!
その点カプコンさんのゲームエンジンと開発タイトルの関係はうまいよなあ。
一番最初のタイトルが実験的意味もある「デッドライジング」だしね。
結局 うりのホワイトエンジン 
「ゲームエンジン」から「開発環境を整えるツール」に格下げしちゃったし。
そして 体験版の開発の気持ちもなかなか興味深くて
「体験版でスケジュールくるってたいへんだったんだよもう! 
 だ、だけど 体験版のおかげでゲーム完成できたかな。ってここまでいわせんじゃないわよ!
っていうコメントがなんだかすごく納得!
結局おしりたたかれながらはしらないとつくりてはいつまでも作ってますからね!
こういった反省をしっかり認識しているので次はきっと
力まないでいいソフト開発できそう! ですよね!

2011年1月11日のFF13シリーズの発表会
「Conference of Fabula Nova Crystallis(ファブラ ノヴァ クリスタリス ファイナルファンタジーXIII カンファレンス)」が楽しみですね!
 ・ゲーム雑記
 →3DS発売日決定 気になった機能の話  通信やおじさんホイホイなどニンテンドーイズムさえわたる
 →3DS発表会記念 任天堂ハードのロンチタイトルの歴史を並べてみたよ
 →PS2互換アダプタ特許 PS3でPS2の新しいカタチ? 互換機能のことを考えてみた。
 →攻略したいされたい! 私と攻略本と攻略ページの話
 →でない! →でる!→ でちゃう! XBOX360 FF13国内発売発表で独占発言考えてみる。
 →ゲーム業界の中古対策の今と未来 どんな感じかまとめてみたよ!
 →
日本のゲーム業界元気がないのは DSのせい? そんな話題に私考えてみるよ
  →ゲーム依存について考えてみるよ 私のシュークリーム依存の告白付き

  →私 ゲーム要素のばら売りについて考えてみるね。
  →RPGの理想は40時間?  ゲームのプレイ時間について考えてみたよ
  →ゴッドイーターバースト から プチ続編について私考えてみたよ。

  →ゲーム実況動画って白?黒? ゲーム実況動画について私考えてみる
  →純粋な悪 ピュア悪なラスボスについて私考えてみるよ!
  →WIiでゲームインストール?  ゲームインストールについて私考えてみる
もくじ
  →ゲームレビューもくじへ 

鳥山求さんたちによるFF13反省会を読んでみたよ。われわれはいしきのきょうゆうができていなかった」への6件のフィードバック

  1. ゆう

    SECRET: 0
    PASS:
    何ていうか衝撃的でした。
    一応、FF13を遊びたくてPS3を買ったのに、こんな内幕を経て完成したものを買ったなんて・・・(=_=)
    大なり小なり、こういうことは起きるのでしょうが、もっと大作に携わってるっていう自覚を持って仕事をしてほしかったですね。

    返信
  2. (((G)))

    SECRET: 0
    PASS:
    う~ん、まぁ納得できますね(笑)
    こういう大作だと作り手的には作業の終わりはないんでしょうね。自分の理想まで届きたい!という思いがあるでしょうし。
    そういう思いを持ってる人が多すぎて逆に開発チームがバラバラになってしまったんだと妄想します。
    でも個人的にはFF13は満足できたし、開発陣も悪いところを認識してるので次回作あたりは結構な出来になりそうな予感・・・。

    返信
  3. ううたん

    SECRET: 0
    PASS:
    >ゆうさん
    この時期は日本のゲーム業界どこでもどっちにむいたらいいかどきどきしてたのでしょうがないですね。
    でもここまでちゃんと理解してるんですし 
    次につながりますよ!きっと

    返信
  4. ううたん

    SECRET: 0
    PASS:
    >(((G)))さん
    そうですね!
    すくなくとも開発環境はととのったでしょうから
    次は作り方ではなくゲームおもしろくするほうに
    頭ひねる余裕ができそうですね!

    返信
  5. タピオカ

    SECRET: 0
    PASS:
    FF13の体験版は有料だったという
    イメージしかありません・・・。
    結局失敗か成功かで言うとどっち
    だったのか気になります。

    返信
  6. ううたん

    SECRET: 0
    PASS:
    >タピオカさん
    商売では成功ですよね。
    でもファンの心はなかなかきびしかったですね。
    続編ものって前作の売り上げではなく前作の評価でつぎの売り上げかわってくるので
    ちょっとばんかいしないといけないかも
    とくにFF14の不安定さもあってFFブランドちょっときづついてる気がしますね。

    返信

コメントを残す